ブログトップ

Will I ? 2

mokona911.exblog.jp

猫と音楽とカフェとカレーと     そんなものたちを愛しておりますな~ごです♪尚、TB、RINKをしてくださいます時は、存じ上げない方にはご一報くださいますようお願い申し上げます。

タグ:被災ペットの救済 ( 1 ) タグの人気記事

どんなタイトルをつけても陳腐になってしまいますが…。

えんもゆかりもない、まったく存じ上げない方のブログの一文に、
たいそう心うたれました。
曰く、

いま動物かといわれる方もいらっしゃるかも知れませんが、
大切なもんは大切なんです。理屈じゃない。



引き続き、今回の地震後にわかった、被災動物救援についての事柄をまとめてみます。

○ 東北地震犬猫レスキューcom.
http://tohoku-dogcat-rescue.com/

保護情報、救援依頼などの掲示板があります。
   こちらを拝見してると、やはり地震の際に驚いて逃げ出してしまった、という犬猫が多いです。日頃からその後に少しでも早く見つけれるように、迷子札、首輪、マイクロチップは必要だなあと感じました。

○ 迷子ペット探しマップ
   http://maps.google.co.jp/maps/ms?ie=UTF8&hl=ja&brcurrent=3,0x5f8894fefe9963bb:0x87e2b297778a77,0&msa=0&msid=213026138286890345996.00049e5959faa7635ea64&z=19

  被災したペットと飼い主をむすぶためのマップです。 【探しています】は黄色のアイコン。
【保護しています】は薄青色のアイコン。
【保健所】はピンク色のアイコン。
【ペット同伴可能避難所】は緑色の家アイコン。
【見つかりました】は紫色のアイコン。
【診療受付動物病院】は赤十字アイコン。

○ 群馬県みなかみ町では、ペットを連れての避難を受け入れてます。
  被災動物救護プロジェクト@みなかみ町観光協会
  http://minakami12.blog60.fc2.com/
  
  そのペットについての支援は、関東の保護団体のちばわんさんがご支援くださっているようです。専門家の支援があるのは安心ですね。
 
  ちばわん支援ブログ
  http://wannyanaid.exblog.jp/

○ 被災地動物情報のブログ
  http://ameblo.jp/japandisasteranimals/entry-10835931180.html

○ 迷子ペット探しの掲示板
  http://japananimals.bbs.fc2.com/

○ UKC JAPANという団体の方が、28日現在、福島県入りされているようです。

 一般社団法人UKC JAPAN
  福島原発避難区域にレスキュー行ってます。
  福島市、仙台市、七ヶ浜石巻市、南相馬、いわき市で活動中。
  http://ameblo.jp/dog-rescue/

○ 仙台NPO法人エーキューブ
  http://a-cube-sendai.sblo.jp/

 こちらは仙台市の動物管理センター
 http://www.city.sendai.jp/kenkou/doukan-c/warunishinai.html
 に協力してらっしゃるようです。
 管理センターからの、28日現在での不足物資は
 レトルトフード(缶詰はかさばる為パック希望)ペットシーツ、ウンチ袋(コンビニの小さめの袋も可)猫砂、食事の為のトレイなど。

 動物支援物資受領場所がクロネコヤマト等の集配対象箇所になりました
 〒980-0011仙台市青葉区上杉2-7-8トリミングショップ 
       セレンゲティ内動物救護支援物資担当

 尚、動物管理センターのHPについては、地震前の更新となっておりますので地震には現在の時点で触れていないようですが、保護犬猫情報には、地震後に保護された仔たちが掲載されています。
 飼い主さんと巡り会えた幸運な仔もいるようで嬉しい。
 こういう状況下ですので、震災で被災し、保護された仔たちは、
すぐ処分はないそうです。手厚くお世話をしてくださっているようです。

日本地震動物救援会 (JEARS)
http://www.facebook.com/AnimalRescueJapan?ref=ts

ハンドラーズグループG7
http://twitter.com/#!/dogownerrescue

島根動物愛護ネットワーク
http://twitter.com/#!/norineko

NPO法人WANWANパーティクラブ
http://www.wanwan.org/

動物いのちの会いわて
http://www.inochinokai.com/

まだまだ個人で活動されている方などもあるようです。
1匹でも助けられる命、助かりますように。
そして、現地で、被災地外での縁の下の力持ちで、それぞれ頑張ってくださってる皆様、
本当に本当に、ありがとうございます。
それしか言えなくて申し訳ありません。
[PR]
by mokonak4cat | 2011-03-28 17:16 | CAT