ブログトップ

Will I ? 2

mokona911.exblog.jp

猫と音楽とカフェとカレーと     そんなものたちを愛しておりますな~ごです♪尚、TB、RINKをしてくださいます時は、存じ上げない方にはご一報くださいますようお願い申し上げます。

タグ:猫の乳腺腫瘍 ( 4 ) タグの人気記事

e0170937_22163028.jpg
本日のサプライズ。
動物病院の先生からお花がもこさん宛てに。
いいドクターといいご縁ができました。
もこさん、見たかな?
e0170937_22172327.jpg
e0170937_22173556.jpg

e0170937_22485272.jpg
e0170937_2249545.jpg
e0170937_22491966.jpg
e0170937_22493242.jpg


今回の経過
[PR]
by mokonak4cat | 2009-05-27 22:25 | CAT
e0170937_10323014.jpg


5月20日(水)
AM5時15分嘔吐(血交じり)
  5時35分やや痙攣して呼吸困難。
  5時45分呼吸停止。

13歳とあと2日で1ヶ月でした。
よくがんばってくれました。
一緒にいてくれてありがとう。
私たちのところに来てくれてありがとう。
癒してくれてありがとう。
いくらありがとうを言っても足りないのに。
一人で皆背負っていっちゃったんでしょ、最後までいいかっこしいでした。
もうがんばらないでいいんだよ。
これで苦しくなくなったね。
[PR]
by mokonak4cat | 2009-05-20 10:37 | CAT
e0170937_17264493.jpg
を、5月2日~17日分までこちらにアップしました。
現在の病名としては、悪性乳腺腫瘍(細胞レベルでリンパに転移が認められる。)
重度の肝硬変。肝炎。
重度の黄疸、食欲不振(自力食事が困難)、便秘
幸い、肝臓のしこりには病理学検査にでがん細胞は認められませんでした。
現在、肝臓のしこりの摘出手術後、9日間の入院ののち、現在退院中。
通院で点滴治療、自宅での投薬、強制給餌をしています。
がんばっています。
e0170937_172934100.jpg

ごはんを食べるだけで疲れてしまい、へたばり~のもこさんです。

体力低下と手術の傷跡のせいで、後ろ足の歩き方がおかしいです。かわいそうに。
先生に出来る限り安静に、ということですが疲れているので悪さはできませんね。
最近いつも下向きで寝てるので手術創はあまり見えません。
抜糸は早くて明日の夜になりそうです。
[PR]
by mokonak4cat | 2009-05-17 17:31 | CAT
おかげさまで元気です。
e0170937_155132.jpg

退院したばかりの時のもこさんです。
エリザベスカラーが高貴さをかもしだしてます。
e0170937_1565414.jpg

退院して数日後、行動がだいぶ元通りにってきて、玄関の外に出たがるようになりました。少しお散歩。
e0170937_1585430.jpg

いたずらもするように。
これは証拠写真。ダイニングテーブルの上って、のってよかったのかな~?
この後脱兎のごとく飛び降りたけれど、エリザベスカラーが床に当たってこけた。(笑)
e0170937_151919.jpg

無事抜糸もすみ、エリザベスカラーもはずれて、だいぶしトレスもなくなったようです。
前両足の点滴のためのプードルカットも産毛が随分はえそろってきました。
e0170937_15125919.jpg


☆      ☆      ☆

今日は抜糸後1回目の血液検査でした。
体重は一応順調に増加している模様。後20グラムで3キロ。がんばろう!!
手術1週間後は、肝臓の血液検査の数値は高いなりに段々低くなっていました。
手術直後は、集中的な点滴のおかげでかなり激減していたのですが、
その後やはりかなり高い数値に戻ってしまっていました。
先生にも伺って、制がんよりも肝臓をまずはメインに考え、どちらかというとローファットな食生活に戻して
療法食を中心に食べさせてます。
その効果なのか、ほぼ手術直前の高いなりに安定している数値でした。

残った片側の乳腺のほうにも、特にしこりは見あたらないということでとりあえずは一安心です。
先月処方していただいた、制がん効果のあるサプリ(D-フラクション)は、
調度今朝なくなったので、新しいのをいただきました。

乳腺腫瘍発覚後の経過
[PR]
by mokonak4cat | 2009-03-02 21:16 | CAT