ブログトップ

Will I ? 2

mokona911.exblog.jp

猫と音楽とカフェとカレーと     そんなものたちを愛しておりますな~ごです♪尚、TB、RINKをしてくださいます時は、存じ上げない方にはご一報くださいますようお願い申し上げます。

タグ:ビール ( 3 ) タグの人気記事

舞浜にあるイクスピアリ。
こちらになんと地ビールのお店があるのです。
その名も「ロティズハウス」(HP)。
ビールも料理も美味しいというのでお誘いを受け、
地ビール6種を制覇すべく舞浜へ向かったのは10月末。
e0170937_02283.jpg

このときは遅いお昼をいただきましたが、
プラス料金(90分、600円)でサラダデザートビュッフェがつけれるという
なかなか魅力的なメニューがありました。
というわけで、そのビュッフェ。
e0170937_082095.jpg

そして色々料理を頼みつつ、ビールを堪能。
パストラミビーフのサンドイッチ。うまい!
e0170937_09019.jpg

ランチビール
e0170937_091314.jpg

このローストビーフサンドがかな~り美味しかったのでしたよ。
e0170937_092577.jpg

10月限定のパンプキンビールなんてあったりして。
e0170937_0102596.jpg

おいしかった、茄子の料理。
e0170937_0111451.jpg

ビールのラインナップはこう。
e0170937_015589.jpg

この中のシーズンビールというのが、その月々で変わるようです。
ぜひクリスマスビールを飲みたいね!とその時盛り上がる。
おりしも、夜ライトアップされるであろうもうクリスマスですか?ツリーがパティオに鎮座。
e0170937_0142536.jpg



とういうわけで、やってまいりました、クリスマスビールを飲みに。
ライトアップされているクリスマスツリーは見事!
e0170937_0172666.jpg

夜のロティズハウスも趣がいい。
e0170937_020868.jpg

クリスマスのビールは、クリスマスポーターという。
e0170937_0213786.jpg

写真よりもっときれいなルビー色がクリスマスポーター。
色からして甘いのかと思いきや、すっきりとした味わいで美味しかった!
隣のはペールエール。
個人的には、前回も今回もベルジャンウイートがお気に入り。
マスカットのビールとかもあって、こちらもさっぱり。
まだレポをあげてませんが、最近いただいた、巨峰のビールもそんな感じで
香りはそのフルーツだけれど、みょーに甘ったるくないのが最近の流行なのかも。
美味しそう!とすぐ目に付いたのがキャベツのマリネ。
e0170937_0235236.jpg

私が先に現地について適当にオーダーしていたのは、皆さんに好評だったよう。
食の好みが似ていると怒られなくてすむわね♪
そして、カマンベールのフライ、自家製りんごジャム添え。
e0170937_0252797.jpg

実はりんごジャムに惹かれて頼んだのだけど、コレも正解で。
料理名をおなじみに忘れたけれど、ラム肉のチーズココット焼きとでもいうのかな?
トマトソースですが。
e0170937_026481.jpg

そしてなんとも豪快な盛り付けのフィッシュ&チップス。
モルトビネガーがついているのは嬉しい。
ハインツのモルトビネガー、探してますがみつかりません。
業務用しかないのかしら。
e0170937_0273226.jpg

なんと魚は白身(たら?)と鮭の2種に野菜のチーップス。
おしむらくは、鮭がしょっぱめ。塩鮭使ってないよね、まさか。
ソーセージの盛り合わせ。
e0170937_0293174.jpg

他の時は頼まないのに、ビールだとソーセージがみょーに食べたくなる。
ゆで卵とポテトのスモークサラダ。
e0170937_031390.jpg

あいにく、非常に軽いスモークでした。

こちらのお店、遠いけど(個人比)ビールも料理も美味しくて、そして安い。
ディズニーランドの雰囲気も味わえてなかなかの場所。
季節に通いたいお店が又出来てしまった。困るなあ。
e0170937_0325722.jpg

[PR]
by mokonak4cat | 2010-12-09 00:36 | グルメ
市内観光終了後は前の日に両替で連れて行ってもらったお土産店にて解散でした。
そこからホテルに戻るには地下鉄で数駅。
夜ごはんにはまだ少し早いし、というわけでともかく地下鉄に乗ってみる。
e0170937_1374590.jpg

そして向かうは台湾の原宿と言われている西門です。
e0170937_1415212.jpg

少しふらふら見て回ったけれど、原宿といわれればそんな感じもするんだけど。
まああんまり2人の旅人の琴線には触れなかったので、
軽くおやつを食べることに。
e0170937_1435568.jpg

ティンタイホンが腹に残っていてそれほど食べれなかったので1個をシェア。
本当はあったかいのを頼んだつもりだったけど、氷が入ってた。(笑)
スターフルーツの入った、あまずっぱい冷たいデザートです。
e0170937_149447.jpg

スターフルーツが美味しかった!

いったんホテルに帰り、休憩してから再び夕食へ。
向かったのは「鮮定味」という台湾の居酒屋さんのようなお店。
e0170937_264433.jpg

ガイドブックと名前が微妙に違っていて、あやうくだまされるところでした。(笑)
運良くすぐ座れたけれど、オーダーが難しい。
e0170937_272186.jpg

メニューを見るもよくわからない。
このお店おもしろいのがバドガールならぬ青島(チンタオ)ガールがいた!
しかもそのチンタオガールが親切。
一生懸命こちらのオーダーを考えてくれる。
まあともかくビール、とビールをそのチンタオガールに免じて(大笑)青島ビール。
e0170937_244418.jpg

それからあーだこーだと悩んでいると、チンタオガールが一人のメンズを連れてやってきた。
するとそのメンズ、何を頼みたいですかーとか日本語で話しかけてくるではないですか!
どうもわかる人を連れてきてくれたらしい。

・・・しかし、その人、お客さん。

       まあいいけど。

てなわけで、その人がいろいろ進めてくれるのだが、
メンズは決して日本語堪能なわけではなく、知っている日本語を駆使してるだけで
私たちの希望がわかるわけでもなく、しかも酔っているわけで。
しかもたいそう親切なわけで。

・・・ありがたいですけどね。

どうやらその彼は近くの4人で来ているグループの片割れらしい。
でね、そのメンズに言われたようなものを頼んでみました。
きのこと青菜の炒め物とか
e0170937_2115737.jpg

海老の揚げ物とか
e0170937_2123853.jpg

又、たこの揚げ物
e0170937_214529.jpg

結構辛くてのどが渇いたマーボードーフのような魚のあんかけ。
これはかなり美味しかった!
e0170937_2142197.jpg

ビール2本目は台湾ビール
e0170937_2173216.jpg

そういえば、このお店もビールはきんきんに冷えていた。
で、私たちも例えばそんなに食べれないからごはんものはいらない、とか
肉はそんなにいらない、とか
刺身はいらないとか言ったのよ。
でもね、いつのまにかテーブルの上がこんなことに。
e0170937_2195581.jpg

次から次へと運ばれる料理。
そりゃー小皿といえば小皿なんだけどね、食べきれないじゃないのさ。
しかも鶏肉の蒸し物とか
e0170937_2214937.jpg

名前のわからない魚の刺身とか。
e0170937_22348.jpg

これはブリとかそんな感じの魚でしたが。
まあそんな感じで相当贅沢食べをさせていただき
腹いっぱいになってホテルに帰りました。
なんだかんだと美味しかった!
で、ほんとはここのお店にはラムのなべが食べれるとのことで行ったんだけど、
そのメニューがなくなってた。(がーん)
で、こういうことになったわけです。
まあ旅先ってそんなこともあるわよね。

そんな私たちだったけれど、夜10時までやっている足つぼマッサージが
ホテルの隣のビルにあったので、予約とかはしていなかったけども行ってみる事に。
腹いっぱいなので足ツボ中心のメニューで1時間。
(という話だったが、途中で全身と足ツボにしていいか、と聞かれ
何故か私はそういうコースになった。番狂わせだけど、気持ちよかった!)
おかげで夜はぐっすり。
足も一回り小さくなって健康的な夜になりました。

続く。
[PR]
by mokonak4cat | 2010-11-29 02:31 | 台北
お次は電車に乗って(いつもチャリなのにごめん、つきあわせて)中板橋で下車。
ここも生まれて初めて降りた!!
e0170937_21414246.jpg

おお、可愛いお店。今回は To Go だけだけど、次回はイートインしたいなあ。
e0170937_21441332.jpg

この日のラインナップ。
e0170937_21423223.jpg

幾つかいただきました!
ごまと紫芋のベーグル、ブルーベリーのベーグル。
友達推薦のトマトのリュスと紫芋とミルクティ。
いいなあ、いいラインナップだなあ。
いい気分になってブクロに移動。
よくあるカフェで(笑)チャをしばく。
その後aとある作戦をするも、ならず。うーん、思いつきで行動しちゃ駄目ね!(反省)
で、じゃー、北海道展を冷やかしますか~。と行ったら
ベリベリグッドなブツを発見!!
ジンジャーエールのビール。
しかも生をその場で飲めるという。
ビールがいまいち駄目なaは別のにしたんだけど、これが両方美味しくってね。
思わず珍しいし限定だってんで、ジンジャーはお持ち帰りも。
ケチって1本しか買わなかった。もっと買えばよかった~。

e0170937_2142476.jpg

北海道麦酒醸造株式会社
〒047-0266
北海道小樽市張碓町427-1

通販は出来るみたいだけど、このビールは限定なのであるかどうかわからないそうです。
色々説明してくれたメンズ、すごく感じがよかったです☆

会えてよかった。又つきあってくれい!
[PR]
by mokonak4cat | 2009-09-23 21:52 | カフェ:板橋区