ブログトップ

Will I ? 2

mokona911.exblog.jp

猫と音楽とカフェとカレーと     そんなものたちを愛しておりますな~ごです♪尚、TB、RINKをしてくださいます時は、存じ上げない方にはご一報くださいますようお願い申し上げます。

タグ:パフェ ( 31 ) タグの人気記事

今年のクリスマスは、スペシャルなクリスマスになりました!
RENTのオリジナルキャストのアダム・パスカルとアンソニー・ラップが
まさかの来日でライブをやってくれる(嬉)というたいそうエクセレントな出来事!
これはチケット争奪か!?と思いきや、
時期が悪かったのか宣伝がイマイチだったのか小屋が大きすぎたのか
まさかの抽選、全て当たり!でチケット取れてしまい、嬉しい悲鳴でした!
これが私のクリスマスプレゼントね!って思っていたらその後も凄いことに。(それは後日)

というわけで、アダム・パスカル、アンソニー・ラップLIVE IN コンサート@青山劇場                     (やっぱ小屋が大きいのよね)
e0170937_17434824.jpg

初日のソワレに、2組6名で行ってまいりました。
さて、せっかく青山なんだし、とお誘いした意外なライブ好き(失礼なヤツです)な
あの、スイーツねーさんとシアトルメンバーのKさんと3人で
青山はソル・レヴァンテでパフェを前菜(ライブ前)に。

土日は非常に混みあうソル・レヴァンテですが、
この日、運がよいのか10分ほど待って入れました。
e0170937_17465854.jpg

後日、パフェやカレー好きでオペラ座の怪人の好きなあの方がアダムたちを見た後行かれたところ、
なんと1時間待ち、と言われて断念されたそうです。凄い人気ですよねー。
e0170937_17471645.jpg

それもそのはず、こちらのパフェは見た目も素敵、そしてお値段もお手ごろかと思います。
e0170937_17473959.jpg

ライブに備えて甘いもので準備万端!
何せ、基本ミュージカルの役者さんでミュージシャンな彼ら。
ロックもフュージョンもジャズもするかと思うので、
一応着席のコンサートです。(が、当然、終盤は立ちっぱ。)
でも、気合を入れて!(笑)

e0170937_17475964.jpg

気合を入れすぎたねーさんたら、ここのモンブランは美味しいらしい!と頼みます。
味見させてもらったけど、確かにすっごい美味しい!
でも、栗じゃないよね・・・?これ?
マウント・モンブランの形なのかなあ。。。
(舌肥えてなくてわかりません。間違ってたらごめんなさいませ。)

ライブの興奮は、又そのうちに・・・。










めたくそ、凄いライブだったぜー!イエーイ!
[PR]
by mokonak4cat | 2010-12-27 17:53 | スイーツ
どおおおーーーーんんんっ!!!
e0170937_22431158.jpg
今年は本当にこちらに通うことが多かったのです、門前仲町のフルータスさん。
おととしくらいまでは、こんなにパフェに通うことになるとは思いませんでしたね。
パフェも色々なタイプがあり、フルータスさんのはフルーツがあくまで主役。
そこが私の琴線に触れるのでしょう。
そして、フルーツも好きなものとそうでもないもの、
以前は気にしてなかったのに、こちらで食べて美味しくてしかたがなくなってしまったもの
色々あります。
それでも、私の同列1位はマンゴーと桃。
したがって、葡萄の季節でも、グリーンマンゴーのパフェがあったので、
グリーンマンゴーのパフェを。(笑)
お友達は、3種の葡萄のパフェに。
e0170937_22404551.jpg

この前見たときは、まだまだ熟成が足りなかったグリーンマンゴーも
さあ、食べて♪と言わんばかり。
e0170937_22414916.jpg

瑞々しいマンゴーが熟しきって、なんともいえす。
食感はフィリピンとメキシコの間くらいなのかなあ?これ、とても美味しかった!
そして、お友達の頼んだ3種の葡萄は、
アウローラというのと、ナガノパープル、そしてアリサ、という品種。
ひとついただいてしまいましたが、ほんとに甘くてすっきりしていて、
こんなに美味しい葡萄は初めてです!!
e0170937_22473520.jpg

さて、次の隠しだまは、嶺満イエローパフェ(日本すもも)かな?
この方はもうお食べになったようですが。
まだ熟成が足りないようですが、月曜あたりは確実のようですね。
[PR]
by mokonak4cat | 2010-09-24 22:50 | スイーツ
桃、マンゴー命のワタクシですが、
桃の仲間のネクタリンにはとんと興味がございませんでしたの。
でもね、亡き母は長野の生まれで、ネクタリンが大好きでしたの。
(1番は柿だったけど。)
なので、今年はおセンチにネクタリンを食べようと思っていました。
それもこれぞ一番!っていうフルータスさんで。

e0170937_1715291.jpg

ネクタリン桃のシャーベットがトップに。
ちょっと酸味があってさっぱりしていて美味しい。
酸味があるので桃じゃないと思ってしまいましたが、
桃もすっぱみあるのもありますもんね。(←舌がばか)
e0170937_1716367.jpg

まるで黄金桃のような黄色につや。
実も桃のように大きいです。
e0170937_17173381.jpg


こちらのネクタリンは今週食べごろのようです。
なくなると終了ですのでお気をつけくださいませー。
[PR]
by mokonak4cat | 2010-09-06 17:19 | スイーツ
パフェ好きの中で一目も二目も置かれているお店、それが門前仲町のフルータスさん。
何故ここがいいと思えるのか、というと
これはあくまでも好みの問題ですが、フルーツの量が多いことでしょうか。
生クリームやアイスも好きだけれど、量は少なくてフルーツを食べたいワタシとしてはドンぴしゃりなんですよね。
ならフルーツカットのものを食べればいいのでしょうけれど、
そこはそれ、アレンジした美しさ、とアイスや生クリーム、あるいはグラッセなどとの
組み合わせを楽しみたいのです。

桃はマンゴーと甲乙つけられないくらい好き。
昨年は多忙であまり出れなかったし、そういう気分にもなれなかったです。
なので結構食べ損ねたものもたくさん。
今年は今の時期何故かまわりが落ち着いている。
ワタシは動ける。後は邪魔をしてるのはこの連日の猛暑だけ、ときて
さーて歯止めがきかない~!(笑)

というわけで、桃パフェ3回目です。
浅間白桃が出たよ、と聞いてかけつけた前々回の山梨産白桃もたいそう美味しかったけれど、
黄金桃のパフェにも期待わくわくして訪問。


・・・あえなく終了。
いいもん、白桃またたべたかったもん、と食べた浅間白桃。
e0170937_11383025.jpg

熟れ具合が違うのか、微妙に産地が違うのか、ビジュアルも食感も違いました。
誰かさんが好きな、かためのハードピーチに近いのかな?
すっきりさわやか系でこれはこれでよし。
マンゴーパフェもまだ食べれるみたいだけど、桃の時期は本当に短いから。

そして、黄金桃が又出ましたよ!というお誘いをうけて又やってきました!
店内は相変わらず混んでいて、待たないとダメかな?と思っていたら
待ち合わせの友人が来る頃にはちょうどあいて、らっきー。
そして入店するとまさかの男子率が高い!と思ったら知人だったり(笑)。
いやー、人気店ですよね。
さて、黄金桃。
e0170937_11431457.jpg

ビジュアルは、桃と思えないですね。
まるでマンゴーのようなつややかな黄色。まさに黄金!
e0170937_11441567.jpg

食感は弾力のある、ちょうどいい適度な熟女です。
ややかため?と思っていたけれど、どちらかというとやわらかいのが好きな私には
うれしい柔らかさですね。
甘い~☆
ただ黙々と桃を口に運びます。
果てしなくヘブン。

e0170937_11464110.jpg

3種類並べてみると違いがよくわかりますね。
どれも甲乙つけがたし。
どれが一番、といえないなあ。これはもう個人の好みでしょうね。

今年の夏はパフェに一番散財したのかもしれません。悔いはなし!
[PR]
by mokonak4cat | 2010-09-01 11:50 | スイーツ
お友達が急にやっと休暇がとれた、つーことでおつきあいして江古田で待ち合わせ。
ひねさんに前から2番目に並んでると、友達とめでたく無事会える。

      尚、今年のひねさんの夏休みは、9月の上旬あたりだそうです。

ひねさんでパンを仕入れてから、「パーラー江古田」へ。
e0170937_23261049.jpg

この日はほんとに暑い日だったので、
友達はビール気分。いやあ、もちろんですとも!!
パーラーサンドはビールにもあうでしょう!と、ハートランドで。
e0170937_23274199.jpg

2人で全部のせサンドとキッシュをシェアしました。
舞茸があふれそう。こちらのサンドはどうしてこう、ジューシーなのか。
e0170937_2329311.jpg

全部のせなので、この日は食パンで作ってもらいました。
e0170937_23295066.jpg

キッシュは2種類、ほうれんそうもありましたが、
じゃがいもとパプリカので。パプリカがこれまたジューシーだなあ。
なんとも美味しいことです。
もちろん、やっぱりビールとあいました。
この日、暑くてぜんざい日よりなのにぜんざいを諦めて
新江古田から大江戸線で門前仲町へ。

More
[PR]
by mokonak4cat | 2010-08-08 23:36 | パン:練馬区
フクナガにて、本日お誕生日の約2名を祝う会。
e0170937_22565137.jpg

とまあ2名をダシにして、桃とプラムを味わう会。
この日、フクナガさん混んでました!
e0170937_22575866.jpg

旬の果物は、やっぱり桃とプラム。
e0170937_22583928.jpg

主役のお2人はそれぞれ桃とプラム。
桃はスイーティーで、プラムは甘酸っぱい。
どちらも捨てがたい美味しさ。
ワタシは硬く決心して桃に。
e0170937_22594796.jpg

やれ、おいしや!!
満足な一夜。

人の誕生日で満足する技。万歳♪
いや、めでたい!
[PR]
by mokonak4cat | 2010-08-04 23:01 | スイーツ
この世の中のフルーツでいつしか一番好きになっていたのはマンゴー。

せんだって、素晴らしく美味しいマンゴーパフェを食べていい気持ちになっていたのですが、
もっと素晴らしい!と思ってしまったパフェに出会ってしまいましたとさ。
その出会いをくれたのは、さすがなパフェ姫。
ありがたや。

だってね、本当に美味しかったのよ。
パフェの好みって人それぞれだと思います。
ワタシはあまり生クリームが多いのは好みではない。
生クリーム自体は好きだけど、量は多くなくていい。
できればマンゴーシャーベットがいいけれど、アイスをあわせるのなら、
あまり卵卵してないバニラアイスがいい。
マンゴーソースもしくはピュレは欲しいけれど、
よくある、人口甘味料的な味や香りのするマンゴーソースはあまり好きではない。

e0170937_2354335.jpg

小田急線成城学園前、駅ビルのコルティ1階に入っている、
オテル・ド・スズキ・フルーツ。
こちらのマンゴークリームパフェ。
一番下にメキシカンマンゴーのピュレ、生クリーム、フィリピンマンゴー、メキシカンマンゴーでバニラアイスクリーム。
トップにカラメルの飾りとミントの葉っぱ。
e0170937_23574135.jpg

基本的に黄色と白だけの色合いがなんともマンゴー好きには好ましい。

マンゴーだらけ。これで950円。信じられない。
e0170937_23591477.jpg


その時入るものによって、マンゴーの種類は変わることがあるそうです。
もうね、絶対又食べに行きます!!!

ちなみにこの日初スズキデビューだった、この方はやはりマンゴークリームパフェ。
そして、いもうとちゃんは期間限定苺フラッペ。
フルーツのフラッペと迷っていたいもうとちゃんだけど、
国産苺はそろそろ終わり、ということで迷うことなく苺でしょう!
とワタシが決めた。(笑)
だって、苺のソースもその場で注文受けてから作ってくれるのよ?
それがこちら。

e0170937_23283842.jpg

宝石のように奇麗ですね!
味見させてもらったけど、すごく美味しい!




でも、きっと次回もマンゴークリームパフェだな、と思うワタクシなのでした。
[PR]
by mokonak4cat | 2010-06-18 23:31 | スイーツ
渋谷文化村オーチャードホールで「Dream Girls」の千秋楽を観た後、
なぜか満たされない思いを抱えて友達Sと、たまたまホールのトイレで運命的な出会いをした
Kちゃま(ワタシより年上のおねーさまだが。かわいい。)を強制連行して、
行くは門前仲町、「フルータス」さん。
e0170937_17244025.jpg

来る前はいもうとちゃんにアメチェパフェを食べてくださいね!と言われていたので、
アメチェ気分だったのに、この黒板を見て、ワタシの心はちぢに乱れる。
桃とマンゴー、どっちを取ればいいの?
ああ、罪なお人だよ・・・。

な~んて悩んでいるワタシをよそに、フルータス初のSとOはそれぞれ、
チョコパフェ~!初めてだからフルーツパフェかしら?なーんてすぐ決まりやがるし!
e0170937_17275742.jpg

というわけで、スペシャルフルーツパフェ2バージョン。
左がチョコレートマストのチョコレートスペシャルフルーツパフェ。
右が通常のスペシャルフルーツパフェ。
両方ともマンゴーもついてましたが、フィリピンだった。(そこはチェックしている。)
ワタシは、桃に別れを告げ、去年こちらで食べ損ねたメキシカンマンゴーパフェに。
メキシコの道端でメキシカンマンゴーを買い食いしてもおなかを壊さなかったワタシなんだから、
マンゴーを頼まなくちゃ!(どういう理屈だ?!)
e0170937_17313584.jpg

マンゴーシャーベットとマンゴーカットが処狭しと詰め込まれている!
これは絶対落とせない、床には。
決死の思いで食べました。
e0170937_17331349.jpg

桜桃のようなメキシカンマンゴーの色がまぶしい季節ですね!!
[PR]
by mokonak4cat | 2010-06-13 17:34 | スイーツ
パフェは基本的に門外漢で、詳しいことはわかりませんが、
どれが素敵とか、好みはわかってきました。
それもこれもこの人のおかげかな。
そんな彼女のお誘いを受け、魅惑の殿堂(死語?)に行って来ました!
表参道の「ソル・レヴァンテ」さんです。
こちらは、いつもいい雰囲気で迎えてくださり、
美味しいのはもちろんのこと、とても満足感があるお店です。
レディス4名、メンズ1名での突撃です。
まずは、なかなかいただく機会のない(ついスイーツをいただいてしまうので)サンドイッチを。

本日のイタリアのサンドから
あじわいどりモモ肉のカツレツとフレッシュトマトのピアディーナサンド
e0170937_14245363.jpg

テーブルにサーブされた途端、皆さん目を丸くしました。
普通なサンドイッチを想像していたのですね。
こちらはイタリア料理のお店なので、イタリア風?
サンドしてあるのはカツ、パンというよりまるでチャパティかタコスのようなんですが、
これがとても美味しいです!
ちゃんと5名分に切り分けてきて(と、気のきくメンズがオーダーしてくださったのですが)
いただいて、感謝です。
食べ終わる頃を見計らって、パフェが運ばれてきました!
ひとつ運ばれるたびにため息が出る美しさ!
そして、それが又美しいだけではなく、これは美味しそうと思わせるアレンジは見事ですね。
e0170937_1430078.jpg

そして、全部集合。
この間、他にお客さまがいないのを幸い、写真を撮りまくりなワタシたちを
スタッフさんたちは早く食べないと溶ける~とはらはらしていたそうです。
ごめんなさい~。
そして、せっせといただくこのパフェたち。

Coppa Marocchino al Pistacchio(スペシャリテ)
e0170937_14332288.jpg

出色がこちらの背の高いグラスでのアレンジのパフェでしょうか。
食べ進むうちにどんどんサプライズ、そんな感じなパフェなのです。
食べてるその時のものが、あ、これ一番美味しいとおもうのですが、
それが続くわけなのです。延々と。(笑)
そのうち、どこが一番だったかわからなくなるんですよね。いや、まったく大変。
e0170937_14352840.jpg

後、4本のパフェ。
右上 Coppa Formaggiosa(スペシャリテ)
リコッタチーズとオリーブのジェラートとのマッチさ加減が素敵でした。
トッピングも楽しい。

右下 Tira-mi-su NEO CLASSICO(スペシャリテ)
ティラミスは前回食べたティラミスがお酒が利いてとても大人な味だったのが
インパクトが強かったせいか、私は前回のほうが美味しく感じられました。
これでも充分美味しいのですが。もうこれは好みでしょうね。
お酒強くない方はこちらが本来のエスプレッソの味が楽しめると思います。

左上 Coppa di Gelato al Gorgonzola(新アレンジ)
ゴルゴンゾーラのパフェはなかなか大人な味。
メンズが箸休めにいいとおっしゃっていましたが、それはアタリだなあとおもいましたよ。
ゴルゴンゾーラのジェラートは個人の好みが出るかもしれません。

左下 Cppettina alle Mille-foglie(新アレンジ)
ミニパフェと思いきや、充分ボリュームがあったのがこちらでした。
いちごも生クリームもたっぷりな上に美味しいバニラアイスにカスタードまで。
そしてトップにあるさくさくのパイがこれまた美味しくって、ボリュームたっぷり。
食べ応えがあるかと思います。


結局どれが一番って決めかねるんですが、もう一度一人でこれを食べたい、というのなら、
Coppa Marocchino al Pistacchioかしら。
こちらのフランボワーズのジェラートとキャラメルのアイスがたいそう美味しかったので
もう一度味わってゆっくりと何がどれ、ってわかるといいなあ。
きっと夢中になってしまって又わからなくなりそうです。

この後、
[PR]
by mokonak4cat | 2010-05-14 15:16 | スイーツ
オテル・ド・スズキ・フルーツのいちごパフェです。
寒いとどうもパフェに食指が伸びないワタクシですが、これはいただかないと!
と思っていました。
あー、食べれてよかったわー。
e0170937_21133044.jpg

いつものスタッフさんが忙しそうでちゃんと聞けませんでしたが、
トップはあまおうかな?あとはとちおとめでしょうね。
それともべにほっぺかな?
(イベントのことも聞けなかったし。)
e0170937_211447.jpg

相変わらずこのみな甘さのアイスと生クリーム。
こちらのお水はあたたかい檸檬水。
口直しにありがたいです。
e0170937_21142363.jpg

うーん、ラヴ。
[PR]
by mokonak4cat | 2010-02-18 21:18 | スイーツ