ブログトップ

Will I ? 2

mokona911.exblog.jp

猫と音楽とカフェとカレーと     そんなものたちを愛しておりますな~ごです♪尚、TB、RINKをしてくださいます時は、存じ上げない方にはご一報くださいますようお願い申し上げます。

タグ:イタリアン ( 4 ) タグの人気記事

隠れた名店は数あれど、どう隠れているか、というと色々あるのではないでしょうか。
東京は練馬区大泉学園至近に都民農園という場所があります。
知ってる人は知っている、という場所ですね。
ワタシは若い頃の仕事場に近かったので、名前くらいはしっていますよー。
(まあそんなの全然自慢にもなりませんが。)
そこにブラックホール胃腸秘書のあの方がよく行くお店で素敵なイタリアンがあると聞き、
行きたいと思っていました。

定期的にある、美味しいもの好き仲間の夜会に、
今回はそちらのお店、「A MIO AGIO」ですることになり、
えっちらおっちら行ってきました~。

OPEN時間ほんの数秒前に着いたら、「本日は予約のお客様で満席です」
という札が!!
ひー!!
予約してもらっててよかった!!

6人中1人だけが下戸なので、ボトルでスパークリングワインを。
e0170937_23391290.jpg

前菜がわりに、サラダを。
シンプルなはっぱのサラダが美味しい、というので頼んだんですが・・・。
e0170937_23401589.jpg

このもりもりさかげん!!
お皿から落っこちんばかりの量!!
そして、この自家製ドレッシングが又凄く美味しいんですよね♪びっくり。
色々頼みたいけど、パスタとピザを2種類づつ頼むことに。
パスタは、
e0170937_23423794.jpg

秋刀魚のパスタはナッツが入っていて、秋刀魚の臭みも感じず、
パスタのためにあるような素材でした。
ホロホロ鳥と牛蒡のトマトソースも絶品!牛蒡もパスタの具としては珍しいですよね。
でも、全然おかしくなかったです。美味しかった~。なじんでたよ。
ピザは、
マルゲリータPCR(モツァレラ、パルミジャーノとルッコラ)
e0170937_2351483.jpg

このね、トマトソースもすんごく美味しいので、
もう1つもトマトソースのにしちゃいました!しかも辛いの。
e0170937_23523678.jpg

辛いからフォルテなのか?
お店のスタッフさんに辛いですよ!と言われましたが、
即座に辛いの平気なメンバーです!と返答。
一味唐辛子が使ってあるようですよ。いい刺激☆おいしいい~~!
ところで、食べてる間にスパークリングワインをお代わりしようと思ったら、
もうとっくにない。(爆
それで、白ワイン(トレンティーノ・シャルドネ)を追加。
e0170937_001318.jpg

そして、もちろんデザート。
ティラミス、栗のジェラート。
e0170937_011351.jpg

山梨産の葡萄のコンポート、ヨーグルトジェラート。
e0170937_024855.jpg

茨城県梨のタルトとキャラメルのジェラート。
e0170937_052915.jpg

このキャラメルがしっかり焦がしキャラメルで苦くて、
大人気でした!
いやー、最後まで美味しかったなあ。

最近、エスニックばかりでイタリアンとか久しぶりだったのですが、
ピザとパスタもいいなあと思いました。
ごちそうさまでした☆
[PR]
by mokonak4cat | 2010-10-12 00:08 | グルメ
いえね、最初からそんな風になろうとは思いませんでしたのよ、誰も。
でも、あまりにも楽しかったといいますか、調子にのってたといいますか。
ムードメイカーがいますから、ってわけで。(約1名のせいにしておこう。)
このとき、ガイド・ジェイコブが、夕食は皆さんで、といって休憩に行ってしまったのは、
ひょっとしてそれがわかっていたとか?(爆)

イタリアンレストラン、BELLA ITARIAです。
e0170937_1013549.jpg

映画トワイライトの中で、主人公エドワードとベラが始めて二人で入るレストランの名前です。
e0170937_10135165.jpg

こちらはその撮影に使われたレストランではありませんが、
このときベラが注文した「マッシュルーム・ラビオリ」を出してくれるわけです。
エドワードが飲まないけど頼んだのがコーラ。
この場合、当然コーラをトワイライターとしては頼むべきだったのですが・・・、
                  誰もたのまなかった。

Wine & Beel!!
e0170937_10201952.jpg

(RENTじゃないんだから。)
一応、ちゃんとシアトル近郊産地のものにしました。
e0170937_10382859.jpg

どのワインも飲みやすくて美味しい。
ちなみに、この時点ですでに夜7時過ぎ。
なんて明るいんでしょうか。
ベラ イタリアのメインメニューがこちら。
e0170937_1015302.jpg

e0170937_10154323.jpg

パンとオリーブ油が来ました。
このパンもオリーブ油も美味しい!
e0170937_10221464.jpg

シアトルは海に近いのでやっぱりここはシーフードを頼まなくちゃ!と
クラムリンギィネ。
e0170937_10253380.jpg

チーズは大きいチーズクラッシャーで、お店の人がテーブルでサーブしてくれます。
どれにでもかけてくれるので、結局全部のメニューにかけてもらった。
ので、サラダにもかけてもらうと、とたんにシーザーサラダに変身。
e0170937_10285097.jpg


このサラダ、ミディアムでお願いしたのだけど、Sサイズでもよかったかも。
量がどれもすごい!
もうひとつ、シーフード。
この地方の?名メニューとかで、正式名称は忘れましたが、イカのいためもの。

e0170937_1031432.jpg


イタリアンだもの、ピザだよね!ということで頼んだ、まあガチですか?と
マルガリータ。
e0170937_10323458.jpg

やっぱりメインの、マッシュルームラビオリ。
e0170937_10584190.jpg

ベラは目の前のエドワードに夢中で、美味しそうに食べてませんでしたが(大笑)
これはなかなかどうして、美味しかったです!
ホワイトソースがいい感じでマッシュルームもよく味わえました。
e0170937_1038493.jpg

ベラ、ちゃんと味あわないといけないよね。
ちなみに、食いしん坊はヴァンパイヤになれませんね。

女子のメンバーだとどんなに食べてもドルチェメニューがかかせないのがいいところ。
e0170937_10415692.jpg

結局3人で3つのメニューをシェア。
チョコアイス
e0170937_10431650.jpg

え?これが?という声のあがった、ティラミス。
ちゃんとティラミスの味はしてました。
青いのはラベンダーの花。
ちょうど、このあたりがラベンダーが満開で、ラベンダー祭りとかもしていたようで
そのせいだったのかな?
e0170937_10443177.jpg

ベリーのジェラート
e0170937_10455539.jpg


なんで居酒屋かというと、皆してまるで外国じゃないかのようにリラックスしすぎて
ワインもビールも進み、食べまくり、喋りすぎで
ガイドジェイコブさんが迎えに様子を見に来たときは、
まさかの、デザート今頼んだところですー、状態で。
時間押してるの、わかってるよね!?わたしたち!!
の迷惑間人の集団に成り果ててたわけです。
ごめんなさい、ジェイコブ。
でも、とっても美味しくて、楽しかったディナーでした。
さて、ディナーを終えて、今夜の宿にチェックインしにひた走ります。
途中、トイレ休憩に郊外型のカジノによってもらいましたが、
さすがに店内は撮影禁止。
e0170937_10523816.jpg

同行メンバーで、一番若くて、歳よりもっと若く見えるIちゃんが
パスポート提示を促されました。(ほかのメンバーはなし。爆)
でも、田舎のカジノ、って感じでまったりしてました。
ここで、わざわざジェイコブ氏がスロットマシンやってみせてくれて、
面白かった~。
チェックインしてホテルに入ったのは、もう夜半になっていました。
長い一日、堪能したけれど、興奮の一日でした。
さあて、翌日も朝早いんですよー。だ。

More
[PR]
by mokonak4cat | 2010-08-10 11:00 | シアトル
手づくり市の後は、池袋までお散歩してGRIPでイタリアンなランチ。
ランチメニューもあったけれど、アラカルトから前菜盛り合わせとパスタを1皿でシェアすることに。
このメニューだとハートランドの生だよね、ってことでランチビール。
e0170937_2283226.jpg

(珈琲はもちろん後でいただいたんですがね。)
e0170937_2292255.jpg

前菜の盛り合わせです。2人前からお願いできるようで、これは楽しいです。
カナッペ様になっていた、白レバーのリエットが美味しい!
カルパッチョは鯛でしょうか、さっぱりめで好み。
アボガドの和え物は味にアクセントがあって、ビールが進みますね。
シーフードのマリネもいいすっぱさ。
というか、味が全体的に濃くなくちょうどよくて素敵です。
e0170937_22121319.jpg

パスタはシラスとブロッコリーのぺペロンチーノに。
ちょっと珍しい取り合わせだと思って。正解でした。もう少し唐辛子が利いてるともっと好みですが、
これは最近辛いのに慣れてきてるので(笑)あてにはなりませんね。
シェアするといったら、最初から2皿にシェアして持ってきてくださいました。心憎いサービスですね。
このお店は初めて入りましたが、少し裏通りにあるにもかかわらず、どんどんお客さんが回転していて
人気店のようでした。
こちらの系列店の経営の、ブーランジェリービストロが27日にOPENするそうです。
このサービスからすると、ちょっと楽しみになるようなお店です。
パンも美味しいといいなあ。
OPENしたら、行く機会を持ちたいと思います。
[PR]
by mokonak4cat | 2009-11-24 16:55 | グルメ
果物の中ではマンゴーと同列1位の好きな桃。
その桃のパスタを食べたい!と思ってから、太っ腹(文字通りじゃないよ)で美人な美味しいもの好きなこの方に続いて、
2週間以上たってやっと食べに行ってきました。
グットドールグラッティーニです。
うわあ、素敵なロケーションです。
ビルの谷間にこんな素敵な癒しどころがあるなんて!
お散歩仲間のしいさんと、危うく気持ちのよいそよ風の中、お散歩して通り過ぎるところでした!!
e0170937_22421050.jpg

今日のお目当ては桃ですが、こちらの美味しいお料理も是非にいただかなくては。
アンティパストとパスタのコース1890円に
桃のスパゲティーニをプラス315円でつけれるのでそれにしました。
e0170937_2243033.jpg

しっとりしたパンはフォカッチャ、オリーブオイルとともに提供されます。
順番が前後しちゃいましたが、お先にサラダがきました。
その後来たアンティパスト、わたしのはくじらとマスカルポーネ、アボガドのカルパッチョ。
生鯨が夢のように美味しい。
しいさんのはゆで豚 とまときのこのグラナバダーノ天火焼き。
グラタン、ってことでしょうかね?(無知ですみません。)
e0170937_22434150.jpg

さーて、サラダなんですが、すっかり忘れてた!
何の変哲もないレタスサラダに見えるんですが、隠し玉があるんですよね!
この日はいんげんのゴマ風味が隠れてました。
ごまがこうばしく、いんげんがしゃっきりしていてこれまた美味しい♪
おもしろいし、美味しいのって素敵。
e0170937_2244787.jpg

さて、冷たい桃のスパゲティーニです。
e0170937_22442158.jpg

思ったよりも随分たくさんな桃の量です。
食べ終わったとき、メインのパスタがこれのような気がしちゃって、もう1品パスタが出てきたとき
食べれるか!?と思ったくらいです。
桃はフランベしてあるのでしょうか。冷たくて美味しいです。
デザートのようなそうでないような、不思議。
うーん、もう一度食べたいぞ、これは。
桃をどけると(食べると)中からトマト風味のパスタが出てきます。
パスタだって知ってるのに、桃の概念がデザートなので、美味しいんですが、変な気持ちです。
バジルとミント?と白胡椒が非常にいい味出してます!!
しかし、パスタとあいますね。
まあフルーツソースをお肉やらで平気で使うのが洋食ですから、これはおかしくないのですがね。
e0170937_22444374.jpg

さてさて、そこでパスタが出てきました。
1人前たぶん80グラムくらい。でも具が多い。美味しいのではぐはぐ食べてしまいます。
わたしのはほろほろ鶏のラグー農園野菜です。鶏も野菜もたくさん入っているのです。
美味しいけどさすがに最後のほうは苦しくなりました。
やはり暗黒秘書の真似はできませんね。してないけど。(でも一応完食。)
しいさんのはアラビアータ。これまたかなり美味しかったようでございますよ。
つやつやのソースがからんで色合いもきれいです。
アラビアータのほうが見た目は美味しそうですねえ、ほろほろ鶏は見た目が地味だ。
e0170937_22451936.jpg

最後に珈琲か紅茶かエスプレッソを頼めます。
普通にホット珈琲にしたつもりだけど、・・・これ、エスプレッソ?
確かに3倍エスプレッソだ!!


なんにしても、これはプチ贅沢して又食べに行きたいです☆
かな~り気に入りました。

ひとつ
[PR]
by mokonak4cat | 2009-08-28 22:45 | グルメ