ブログトップ

Will I ? 2

mokona911.exblog.jp

猫と音楽とカフェとカレーと     そんなものたちを愛しておりますな~ごです♪尚、TB、RINKをしてくださいます時は、存じ上げない方にはご一報くださいますようお願い申し上げます。

タグ:もこな ( 6 ) タグの人気記事

e0170937_22163028.jpg
本日のサプライズ。
動物病院の先生からお花がもこさん宛てに。
いいドクターといいご縁ができました。
もこさん、見たかな?
e0170937_22172327.jpg
e0170937_22173556.jpg

e0170937_22485272.jpg
e0170937_2249545.jpg
e0170937_22491966.jpg
e0170937_22493242.jpg


今回の経過
[PR]
by mokonak4cat | 2009-05-27 22:25 | CAT
皆様、ご心配いただいてすみません。

闘病中はモコナを、そしてモコナを失ってからは、私や家族を。

ありがたくて涙が出ます。

メール、コメントに励まされました。

私自身はまだあまり実感がわきません。いつもいるはずの空間にモコナがいない。

それを不思議に思います。つい目で探してしまいます。一瞬あれ?退院してなかったっけ?とか。

息遣いを感じることがあります。

家人が馬鹿なことを言ったりしたりしているとき、あーあ、とため息をつくのが聞こえるような気がします。

モコナに心配かけちゃいけないね、と家人はまだ気をはってます。

気が緩むと悲しくなるかもしれません。

いろんな勉強をさせてもらい、今、出来る限りのことは出来たと思います。

最後の最後の呼吸の苦しさは、簡易酸素室を借りておけばよかった、との悔いはありますが

でも、最後の最後はふうーっと呼吸が浅くなり、まさにろうそくが消えるかのようでした。

たぶん、苦しくなかったと思いたいです。

長いこと、ムスメっちによりそっていてくれたもこさん。

きっと、もうムスメっちの手を離してもいいんだ、と安心したに違いないと思ってます。

1週間はこの記事をトップにさせていただき、又今週半ばからいつものたらふく食ったレポートに戻したいと思います。

ありがとうございました。感謝です。

記録は
[PR]
by mokonak4cat | 2009-05-24 01:47 | CAT
ぼちぼちと再開します。

e0170937_23101148.jpg

去年の夏の暑さで死に絶えた、と思っていたミニバラの1鉢が見事に息を吹き返しました!
e0170937_2311292.jpg

最初の1輪はもう満開。
でも続々とつぼみがついている。
他の細々と咲いている赤いミニバラは、咲き出したものの去年のうどんこ病はそのままなのに、
こちらは病気の気配がない!
このオレンジのバラ、テディベアという品種です。
咲いてくれたのが吉、と思いたい今日この頃でございます。

今うちのプランターはさすがにムスカリが種をつけ、こでまりがやや花が残り、散っている、
ヴィオラとベコニアはまだまだ満開、かれたのをつんであげると続々咲きます。
手をかけた分、ちゃんと返してくれる。そして、なぜか植えたはずのない野菊が満開。
根っこの残ってたミニバラが再生し始めてます。
野菜室で芽の出ちゃったむかごを植えてみたら、今続々と葉っぱが出て、つるが伸びているので
支柱を立てました。

もこさんが早くそれを見に行けるようになるといいなあ。

もこさんの現在の状況は、
[PR]
by mokonak4cat | 2009-05-14 23:18 | CAT
e0170937_225412.jpg

昨日、無事13歳を迎えられてよかっったね!っておかーさんが言ってたけど、それってなにかしらね?
別に昨日って何も普段と変ってなかったけど?
e0170937_2252241.jpg

日曜に乳腺腫瘍摘出手術後、3ヶ月めの検診で、肺のレントゲンを撮るからね、
っておとーさんが言ってたわ。なに?それは。
e0170937_2253118.jpg

最近、療法食があきてきたのよね、ワタシ。
なんか味薄いんですもん。
暗くなったら、やたら寒かったわー。
春ってのになったんじゃなかったの?ふんだ。

あ、ワタシの毛並み、きれいになったでしょ?
なんか手が変だったのも直ってきたわ。
あのプードルカットはださかったわね!美容師を変えなくちゃ。
[PR]
by mokonak4cat | 2009-04-23 22:33 | CAT
先日、定期健診に行ってきました。
e0170937_2341751.jpg

とらなかったほうの乳腺のわきに小さいしこりのようなものをムスメっちが発見したのですが、
今のところなんともいえないようで、経過観察。
他はいまのところ大丈夫そうです。
乳腺摘出手術後3ヶ月の、4月25日に肺への転移がないかどうかのレントゲンを撮るようです。
どういうわけか、乳腺腫瘍の場合の転移は、肺への遠隔転移が多いのだそうです。
なので、ドクターもそれを一番疑っているみたい。
e0170937_2345917.jpg

この日の診察では非常にうれしいことが!!
肝疾患の方ですが、ここのところ元気で食欲もあるために、
ドクターは血液検査を1回抜こうと迷ったようですが、結局しました。
すると、未だかつてないほど、値が下がっていたのです!!
GOTなんて70代。今まで3桁だったのに、2桁なんて快挙です!
体重も3キロやっと越えたし。
うんうん、この調子で頑張ろう。体重増やして、再発してもがん細胞が食べてもすぐやせないように体重を増やそう!!
e0170937_23101286.jpg

それにしてもこのところ元気で外出たがるし、ウンチハイにはなって駆け回るし、けっ、こんなもん食えるかいっ!!という顔をしながらも、療法食を食べてます。
ちなみに器がそれぞれ出てるので、ディナー状態です。笑
e0170937_23124354.jpg

こんなことして遊ばれてました。
この後、怒った。
[PR]
by mokonak4cat | 2009-03-17 23:14 | CAT
おかげさまで元気です。
e0170937_155132.jpg

退院したばかりの時のもこさんです。
エリザベスカラーが高貴さをかもしだしてます。
e0170937_1565414.jpg

退院して数日後、行動がだいぶ元通りにってきて、玄関の外に出たがるようになりました。少しお散歩。
e0170937_1585430.jpg

いたずらもするように。
これは証拠写真。ダイニングテーブルの上って、のってよかったのかな~?
この後脱兎のごとく飛び降りたけれど、エリザベスカラーが床に当たってこけた。(笑)
e0170937_151919.jpg

無事抜糸もすみ、エリザベスカラーもはずれて、だいぶしトレスもなくなったようです。
前両足の点滴のためのプードルカットも産毛が随分はえそろってきました。
e0170937_15125919.jpg


☆      ☆      ☆

今日は抜糸後1回目の血液検査でした。
体重は一応順調に増加している模様。後20グラムで3キロ。がんばろう!!
手術1週間後は、肝臓の血液検査の数値は高いなりに段々低くなっていました。
手術直後は、集中的な点滴のおかげでかなり激減していたのですが、
その後やはりかなり高い数値に戻ってしまっていました。
先生にも伺って、制がんよりも肝臓をまずはメインに考え、どちらかというとローファットな食生活に戻して
療法食を中心に食べさせてます。
その効果なのか、ほぼ手術直前の高いなりに安定している数値でした。

残った片側の乳腺のほうにも、特にしこりは見あたらないということでとりあえずは一安心です。
先月処方していただいた、制がん効果のあるサプリ(D-フラクション)は、
調度今朝なくなったので、新しいのをいただきました。

乳腺腫瘍発覚後の経過
[PR]
by mokonak4cat | 2009-03-02 21:16 | CAT