ブログトップ

Will I ? 2

mokona911.exblog.jp

猫と音楽とカフェとカレーと     そんなものたちを愛しておりますな~ごです♪尚、TB、RINKをしてくださいます時は、存じ上げない方にはご一報くださいますようお願い申し上げます。

<   2010年 06月 ( 33 )   > この月の画像一覧

仙台の由来って知ってました?
仙台3日目に1回だけ乗車した観光用バス、る~ぷる仙台の運転手さんが教えてくれました。

曰く、「仙台駅の側にあるヨドバシですね、
    あそこの駐車場は巨大で1000台停めれるんですね。」




本題です。

今回はパンツアーでもなくカレーツアーでもなく、グルメ&観光旅です。
そんなわけでパン屋さんは1軒に押さえました。

More
[PR]
by mokonak4cat | 2010-06-08 23:32 | 国内旅行
「笑い」といえば、このお店 「喫茶 居桂詩


              ・・・・・そうか?

こちらで美味しいデザート&ランチの後で、珈琲が飲みたくなりこちらへ移動。
沢山食べた後の腹筋運動にもとってもいいお店。
現在、絶賛夏季限定がこれ。
今ならまだ間に合います!!
e0170937_20482655.jpg

そうです!
網戸です!
この古い建具に網戸。うーん、職人さんの努力がわかりますねえ。
珈琲飲みながら古民家観賞。

厨房拝見~♪
e0170937_20521586.jpg


そして、こちらは来店するたびに何か見つけます。
イヤリングしているレディがこちらに。お見送りだそうです。
e0170937_2051935.jpg

ミニひまわりがよくお似合い。
そのお隣に新入りのおしゃれさんが。
なるほど、新入りだけに今風ですね。豹柄に見えなくもないな。
ボディコンシャスなガールですね♪
でもね、この手前にハゲがいたのよね。
ハゲなめレディの構図も撮ってみたけど、変だったので。
(店主さんにはウけそうだったけど。)
さて、本題。
e0170937_20543494.jpg

ビターブレンド。
どうもこればっかり頼んじゃうなあ。
この日のカップも素敵☆

ごちそうさまでした。
時々、何しにここに来店したのか忘れてる気がするな。。。
                 もしやアルツ?きゃー。
[PR]
by mokonak4cat | 2010-06-08 20:57 | カフェ:世田谷区
しばらくいやかなりご無沙汰な下北沢「ティッチャイ」ランチに行ってきました!

久しぶりなランチメニューはやや様変わりしてるような?
色々メニューが並んでいてどれも気になる気になる。
ランチデザートの追加できるメニューも何点かあるのですが、
注文前に、今の期間限定の「カオニャオアムマン」を昼間も注文できるかどうか
伺ってみましたらOKでしたので、
それを食後にいただくために少しは軽めに見える汁なし和え麺に。
こちらは麺の太さが3種類あり選べます。
今回は細いのをお願いしました。
e0170937_321683.jpg

パクチーも沢山のっていて美味しいです!
もちろん、辛い4種類のタレやらなにやらもかけ放題。
ランチセットには野菜のスープ(キャベツでした)と
ランチ限定サラダ、というのがつきます。
この限定サラダは追加も出来るのですが、食べて納得。
すごく美味しい!
おかわりしたいのを我慢して、いただきました。
和え麺も本と美味しい!
e0170937_3513.jpg

そしてしっかり堪能した後は(はっきりいって軽くはなかったんですが。爆)
カオニャオアムマンを待ちます。
e0170937_363887.jpg

蒸して甘い味付けをしたもち米の上に、マンゴーがのっている、
そんなデザートがこれです。
e0170937_372473.jpg

もうね、本当にこれ好きです。
又あるうちに行かなくちゃ!
もちろん、他のランチメニューも制覇しなくては。
夢は大きいほうがいいですね♪
[PR]
by mokonak4cat | 2010-06-07 21:27 | タイ料理
6月の限定はラムですよ、とこの方に教えていただいて
執事とこちらのお店へ。
池袋駅側の「オートマンダイナー」です。
e0170937_2434831.jpg

ラムと言っても、ラムのソーセージと、ビーフパテが重なったタイプのようです。
そして、こちらのソースが特製のヨーグルトハーブのソース。
e0170937_2453812.jpg

最初に写真を見たときはあまりの背高のっぽぶりに
パテが2枚!?とびっくりしましたが、まあそんなもんですね。
ラムのソーセージは、外国のモーニングビュッフェに必ずあるような
手づくり感のあるソーセージの味を思い出しました。
ラム好きとしては、もっとラムっぽくても、ってところでしょうか。
ただ、このビーフとの組み合わせも美味しいです。
ソースが効いているので、これは又できたら食べたい感じです。
サイドディッシュにオニオンリングを頼んでみました。
こちらのオニオンリングはまるでフリッターのよう。
しかも生地にブラックペッパーが!!
これにはびっくり。
食べた後に胡椒の味がします。さっぱりします。
ドリンクは執事はジンジャーエール、ワタシはピンクレモネード。
e0170937_2512672.jpg

まったくね、ウエンディーズがなくなってしまうと、
ピンクレモネードなんてどこで飲めばいいのよ、って思っていましたが、
オートマンダイナーにくれば飲めるわけです。あーよかった。

時々突発的にされる、限定のゲリラバーガー、今月はこちらもラムらしいです。
食べれるといいんだけどなあ。
[PR]
by mokonak4cat | 2010-06-07 02:51 | ハンバーガー
ようやく400軒目が遠くなくなってきたような、そうでもないような。
続く時は続くんですが、最近とみに持続力がなくなってきました。

そんなワタシが最近ややはまり気味なのが、経堂「ガラムマサラ」さんです。
元々数年前に何回か行ってたものの、その後経堂自体に用事がなくなったために
あまり行かなくなってしまいました。
でも、カレーオフやらこの方のおかげやらで再訪するやらで。
ついに夜会です!
e0170937_138482.jpg

声をかけていただいて、たくさんのメニューを楽しむことが出来ました!
お野菜のメニューが多くてうれしい。
e0170937_28585.jpg

タンドリー骨付きラム。これは期待してましたが、期待通りでした!
1皿は2本ですが、これは人数分あります。ジューシーです!
e0170937_21004.jpg

今回出色!インディアンスタミナスープです。
これがもうすごくすごーく美味しかったんですよ。
又絶対頼むと思います。
ラッサム風といいましょうか。
e0170937_1432443.jpg

そしてカレーです。
これはベジタブルシュリンプ。
こちらのお店は海老の料理が多いかもしれません。
これもシーフードのいやな臭さはなく、野菜に海老の風味がしみて
大変美味しくなっています。
e0170937_140723.jpg

ダルミックスカレーです。
チャナ豆にスナップエンドウを入れてもらいました。
(普段はスナップエンドウは入っていません。)
こちらは優しいカレーかと思いきや、結構スパイスががつんと。
e0170937_1403384.jpg

そしてシェフ自信のカレー、ローストチキンのカレー。
食べて納得。チキンがローストしっかりされてます!
ローストの風味が残っています。

e0170937_1394377.jpg

そして、恒例?の3種盛りをしてみましたよ。
ちゃんと3種3様なのがすごい!
当たり前といえば当たり前なんでしょうけれど、それが一番すごいのかな、って思います。
e0170937_1413956.jpg

茄子の豆の粉であげたフリッター、パコラも頼みました。
茄子の甘みが出ていて、食が進んでしかたありません。
e0170937_2293999.jpg

こちらのナンは特徴があります。
プレーンナンも円形です。
そして、基本ギーを塗りません。
ワタシはどちらかというとギーを塗ったタイプが好きですが、
ここのナンは確かにギーいらないなと思います。
ギーなしで味わいたいなあと思う粉の味です。
もちもちタイプですね。
ライスも美味しく炊かれています。
食後にチャイもいただいて、もうこれ以上食べれません!という状態でお会計。
お安いです。
どうもこのときおいしすぎて、余計はまったようです。
日をおいてすぐランチに行ったわたくし。(オイ)
それは又の機会にて・・・。おあとがよろしいようで。
[PR]
by mokonak4cat | 2010-06-07 02:35 | カレー:世田谷区
幾つかメーカーがあり、一長一短。

その理由は、量が多いか少ないか、
体験用の素材を送ってもらえるかどうか、それは無料か有料か。
体験を実際にやれるかどうか、そしてそれは手軽に出来るかどうか。
送ってくる時期はどうか。
送料が安いかどうか。
1つからでも頼めるかどうか。
アフターケアが何かしらきくかどうか。
色味はどうか。

な~んて話が続くので、興味のある方だけどうぞ。

More
[PR]
by mokonak4cat | 2010-06-07 00:00 | ひとり言
玄関の壁が、もこさんの爪あとでぎたぎたでした。
幼猫の時から、壁でつめとぎなんかしたことなかったんですが、
思えば爪を立てるようになったのは、
不調になってから。
そう思えば、不調を知らせるためにわざとやっていたのか、
ストレス解消だったのか・・・。

そんな思いの詰まっている壁ではありますが、一周忌を過ぎたところで改修を考えていました。
今比較的時間があるので、自分で塗ってみようと思い立ったのは、
たまたま、雑誌で中古のマンションを購入して、自分でも手を入れつつ
イギリスロフト風に改装した人の記事を見たからなんですが。

まあ何せ影響うけやすいもので。

下調べをして吟味して、ネットで通販したのは、
珪藻土という塗料で「けいそうくん」というもの。
これは、ブレンドしてある状態で届くため、すぐ塗れるのです。
(そのかわり、ちゃんと消費期限があります。)
注文前にネットの解説を見ながら、壁紙を一部剥がしたり、
パテで埋めて補修したり、マスキングテープで養生したりと準備。

e0170937_22524688.jpg

e0170937_22515185.jpg
e0170937_2252288.jpg

e0170937_22542133.jpg

事前にチェックしており、中野の島忠でやっていた体験も少しさせてもらって、
やはりコテで塗るのがいいのかな、とダイソーで1つ購入。
コテ板はダイソーでみつからなかったので、板で代用。
最初はうまく塗れなかったけれど、慣れてくるとみょーに楽しい。
e0170937_22582910.jpg

珪藻土のいいところは、別に平らに塗らなくても(塗れなくても)
それなりにかっこがつくところです。
その辺が素人でもOKなところ。
まあよくいえば、カフェ風。
悪く言えば塗りっぱなし?(爆)
e0170937_2259386.jpg


More
[PR]
by mokonak4cat | 2010-06-04 21:57 | ひとり言
ホテルにてケーキを堪能した後は少しだけ休憩した後、
またそぞろ歩き。
夕食はどうしようか?と相談していて、
昨日は肉だったし、じゃあ和食かそれとも冷麺とか?
冷やし中華とか?なんて話してても埒があかないのでとにかく外に出ることに。

色々歩いて、夜の文化横丁にやってきました。
e0170937_2393832.jpg

見るからに怪しい雰囲気ながら、じかんも早いせいか問題はなく
なんともいい感じではあります。
みていると旅行者ではなさそうな女性おひとりさまとかが、
結構夕食場所?を物色していますね。
そして、歩いていてアレ!?と二人ともがなんとなく惹かれるものを感じて振り返り、
結局戻って入店したお店が、ここ「ひょうたん」さん。
なんと全然ノーチェックでした!
e0170937_23122288.jpg

どうも無農薬野菜にこだわったメニューのようで、これは期待できそうです。
狭い階段を昇って2階に上がると、そこが厨房とそれを取り囲むI列のカウンター。
3階はテーブル席ですよ、という声にじゃあ3階へと上がります。
e0170937_23143187.jpg

気をつけないと落っこちそうな階段の踊り場のようなテーブル席が2つ。
なんだか屋根裏部屋のような窓まであり(しかも全開!笑)、なんだかわくわくします。
若いご夫婦でやっていらっしゃるようで、撮影していいか伺うと、
どうぞどうぞ、と言っていただきました!
とても素敵な空間なのでこれも撮影できてとてもうれしい。
e0170937_23171393.jpg

メニューを見るとやはり野菜中心です。
e0170937_23174729.jpg

e0170937_23185525.jpg

メニューの単価もお手ごろだけれど、お通しの量もたっぷり。
いかの煮物にミズナのあえもの。
e0170937_23193987.jpg

迷って迷って幾つか頼みます。
自家製しゅうまいは絶対頼みたい!といざ来てみたら、え、こんなにたくさんですか?
e0170937_2320375.jpg

たけのこの煮物
e0170937_23205682.jpg

ささみの梅わさび
e0170937_23212260.jpg

かき揚げ(新たまねぎと紅ショウガ)も頼んで
e0170937_23214387.jpg

じゃあ〆におにぎり~と頼んだら、でかいのが2つ。
e0170937_23221321.jpg

おコメも美味しいのでパクパク食べたら、デザートも魅力的なのに入らないんで
じゃあ、と珈琲を頼んでしまう。
e0170937_2322586.jpg

こんなに頼んで、ビールとかもあってもお安いです。
おまけにとても美味しいしヘルシー。
とってもアタリのお店でした。
e0170937_2324416.jpg

ちなみに私たちのテーブルの窓から見えた文化横丁、
なんか昔の上海みたいだね、と。
(昔の上海知りませんけどね。)
又、仙台行ったら絶対伺うお店が出来ました!
ごちそうさまでした☆



旬菜酒処 ひょうたん
宮城県仙台市青葉区一番町2-4-10 文化横丁内
OPEN 18:00より
定休日:月曜日

More
[PR]
by mokonak4cat | 2010-06-03 23:29 | 国内旅行
家庭の事情で鬼門だった溝の口。
こちらで10年以上やってらっしゃる名店を存じ上げながら、
場所もチェックしておらず、ただマトンが美味しいということだけ。
このままこちらのクローズを知らないまま終わってしまうところを
残念なお知らせを教えていただき、
最後の日にご一緒させていただく機会を得ることが出来ました。
もっと早く行っておけばよかった。
その思いはありますが、鬼門は鬼門でした。
まさかほんとの最終日に訪問がかなうとは。
東急田園都市線・東急池上線「溝の口」駅、JR南武線「武蔵溝ノ口」駅から徒歩5分。
パキスタン料理の「インダス」さんです。
e0170937_22465255.jpg

お別れを惜しむ常連のお客様たちで店内は常に満席。
入れなくて帰られるお客さま。テイクアウトをされるお客さま。
ほんとに愛されるお店だったんですね。
マサラパパドゥ
e0170937_22485946.jpg

タンドリー・バジュー
鶏の手羽ですね。ミントソースでしょうか?緑のソースは。
e0170937_22493228.jpg

イラ二チキン
クリームシチューのような優しい味わいでした。辛くありません。
e0170937_22505154.jpg

ベジタブルパコラ
e0170937_2251308.jpg

チャパティに
e0170937_2252440.jpg

ゴハンにライタに
e0170937_22522635.jpg

そしてこれが目玉なランアリシャン!!
ほんとびっくり!!!
骨付きのマトンを焼いたもの。8人で2皿きました!すごい食べ応えあり。
チャパティにのせてライタつけて食べてもご飯ともあいます。
e0170937_22543859.jpg

すね肉のカレー。
パヤ、というそうです。
(ザ・ピーナッツですね。って歳だよなー。)
シチューのような味わいです。肉のように見えるのは骨です。
e0170937_22555389.jpg

ミックスベジタブルカレーです。
e0170937_22565743.jpg

ロティやブーリ。このブーリはめちゃくちゃうまい!
e0170937_22574418.jpg

そしてチャイと
e0170937_2258741.jpg

右が果汁のクルフィ、左がチーズのクルフィ。
これは今までいただいたことのあるクルフィはなんだったの?!
っていうくらい、美味しい衝撃的なお味でした!
e0170937_22592487.jpg

店内は結構広く、距離感のいい配置でかなりの人数がわいのわいのしているのに
落ち着けました。
こういう空間でしかも美味しいお店がなくなるのはなんとも残念!
やはりもっと前に訪問すればよかった!と言っても後の祭り。
e0170937_2313166.jpg

インドの雑貨とかもお得なお値段で販売していらっしゃいました。
それもちょっと悲しいものがありますね。
最後は知ってる人も知らない人も皆で記念撮影☆
            ・・・真ん中は誰だ!!
いつか又、あのランアリシャンとクルフィが食べたいな。
どうかお元気で。
素敵な空間をご一緒できて本当にうれしかったです。
[PR]
by mokonak4cat | 2010-06-03 23:04 | カレー:神奈川県
Green ginger通信です。(なんちゃって。)

ただいま、ジンジャーフレーバーのティーが何種類も入ってるようですよ。
これは、わりとオーソドックスなジンジャーのピールのブレンドになっているらしい、
ジャンジャンブル。

e0170937_2121943.jpg

このカップで飲みたかった!
素敵なカップでいただくと、美味しいものはより美味しくいただける気がいたします。
e0170937_21244360.jpg


又、呼ばれちゃったかしら?なマンゴージンジャーシャーベットが
丁度昨日お店にうかがったら、出来たばっかり!と
ワタシを待っててくれました!450円。
e0170937_21212763.jpg

これはお勧めですよ!
まさにツボ!!
あー、美味しい。
[PR]
by mokonak4cat | 2010-06-03 10:55 | スイーツ