ブログトップ

Will I ? 2

mokona911.exblog.jp

猫と音楽とカフェとカレーと     そんなものたちを愛しておりますな~ごです♪尚、TB、RINKをしてくださいます時は、存じ上げない方にはご一報くださいますようお願い申し上げます。

<   2009年 11月 ( 30 )   > この月の画像一覧

全然眼中になかった、「脳内ニューヨーク」ですが、
映画館で予告編を観たら、俄然観たくなりました!
いずれにしろ、NYは大好きですし。
そのNY、今マンハッタンのトイザラスの2階がNEW MOON1色に染まってるそうです!
うんわ~、行きてえー。そんでグッズを買い捲りたい。
あー、幾つになってもオタク心は解消されません。早く楽になりたいものだ。(?)
初日にしっかりとオンライン予約してから観にいきましたが、
13:10の回は人がちらほら、土曜日なのに。大丈夫かーーーーっ!!
前売り券の売り上げはすごいらしいんだけど・・・。


で、ある日あるとき、脳内がカオソイ1色!
でも、すぐにタイ料理店に行く暇がない!
意地で無理やり1週間後に下北沢の「バーン・キラオ」に来店。
こちらは、やや味の好みとしてはしょっぱいんですが、ランチタイムがなぜか5時までという
非常にありがたいお店でお得です。
e0170937_15493831.jpg

キタキタ!カオソイ!!
e0170937_15494994.jpg

でも、グリーンカレーとかに比べると、カオソイはしょっぱくないかなあ?
お料理によりそうですね。
こちらの揚げ麺は中の麺よりすきかも。

まずはこれで人心地。
先日トンホム行ったときはまだ絶品カオソイがなかったので、是非行かなくちゃ!
でも、その前にワタシの心の友(違う)のあそこに行ってカオソイ食べたのですがね。(カメレポします。)
[PR]
by mokonak4cat | 2009-11-29 15:56 | タイ料理
上野の方といいますと、博物館や美術展、バレエを観にまいりますけれど、
そのお隣の町はどうも遠い気がしてしまうのですわ。
何故でしょうかしら?
夜の御徒町・・・、路地を曲がりますと、セレブなあたくしには似つかわしくないような
ああ、まるでロンドンの裏小路のようですわね。
でも、残念ながらヴァンパイヤとかはとても出てきそうもない裏路地でございますわ。

ビリヤニの美味しい南インド料理の店、「アーンドラキッチン」やっと伺うことが出来ました!
e0170937_23105891.jpg

カリフラワーのスパイス焼き。ミントのソースだという、緑色のソースがとても美味しいです。
カリフラワーよ、これはカリフラワーよね!上から写真撮ったらチキンに見えるわ、でもこれはカリフラワー。
e0170937_23113283.jpg

ドーサです。粉にスパイスを混ぜ込んで作ったという、スペシャルなドーサ。
このときがはじめての提供のようでした。これがまあスペシャルに美味しいっ!!
なんだかひっさしぶりにすっごく美味しいドーサに出会いましたの!
これをいただいてると、天国をかいまみそうです。
ああ、なんて素敵な生地なの♪もうこれは音楽。(わけわかんない)
e0170937_23124689.jpg

羊肉のココナッツ炒め、ようはドライカレーですわね。
これも又夢のように美味しいのです。ぱっと見はオイリーそうに見えるのですが、
食べるとそれほどでもない、というか、オイリーさはそれほど感じません。
まわりの赤キャベツの千切りはまあなくてもいいような気がします。
ほうれん草とカッテージチーズのカレー、バラク・パニールですね。
ほうれんそうの色合いのカレーではなく、
カレーの中にほうれんそう混ぜ込みタイプかと思います。
このカレーが又いい味でした。
チキンはいうことなし!失礼いたしました、これ、ガーリックチキンというメニューでございましたわ。
残念なのが、フィッシュカレー。サーモンだということでしたが、どうも塩気がきついですね。
味が濃く感じてつらかったです。
e0170937_23142014.jpg

ビリヤニをお願いしてあったので、カレーのお供にはお勧めのバスマティライスと
チャパティをお願いしました。
バスマティはとても炊き方が美味しく、ビリヤニを思い出さなければおかわりしたいところでした。
チャパティはしっとりタイプ。後で頼んだレンズマメのパンケーキよりもはるかにもっちろとしていて、
クレープのような感じでした。
アツアツ提供だったので、特に美味しく感じられましたわ。
あ、チャイは別腹で後でお願いしたものです。
e0170937_2315150.jpg

この日の秀逸だったのが、これ、トマトパップーです。
(トマトと豆の田舎風スープ、という名前のカレースープですね。)
これにギーとフレークを混ぜて食べるとおいしいと教えていただき、そうやると、
まあああああっ!なんて美味しいのかしら~。空を飛びたくなるくらいですわ。ああ素敵。
e0170937_23152590.jpg

青レンズマメのパンケーキ、というのを頼んでみましたわ。
そう、ドーサのようでした。青レンズマメの粉を使っているというだけあって、
生地の色が・・・。右上の写真が一番現実の色に近い感じです。
あきらかに普通より青っぽいです。
二つ折りしてある中には玉ねぎのみじん切りと豆などがたっぷり入っていて、
いい味のアクセントを出していますわ。
e0170937_2316739.jpg

さてさて、ビリヤニがやってまいりました。
本日はチキンのビリヤニ。
厨房から運んでこられたビリヤニはたいそうな量でございましたの。
思わず皆さんから感嘆の声があがるくらい。
そして、又1皿、又1皿とビリヤニがまいる気配。は?
それで、ご一緒させていただきました殿方のお一人のPさまが、
「まさか全員分出てくるわけじゃないですよね!」とかなんとか。
「まっさかーーー!?」と皆様で反応しましたわ。
e0170937_0234344.jpg


・・・まさか、真実を言い当てていたなんて!
さすがカレーブロガーの重鎮ですわね!見直しましたわっ!
てね、冗談じゃないっ!6皿です、6皿!!
1皿の量だってはんぱじゃないのに、6皿!!
でね、すごくすごおーーーく、これが又美味しいのですよ?
あんなに食べておなかいっぱいなのに、それでも美味しいのですの。
つい食べちゃうんですの。それだけ美味しいのです。
ああ、次回はマトンのビリヤニをいただきたいですわ。これはほんとに切なる願いですわ。
もちろん、包んでいただいて持ち帰りました。翌日食べてもお味はおちておりませんでした。
素晴らしいですわね。
ところで、こちらのビリヤニの中に、チキンの骨付きが2本も隠れておりましたわ。
マジックですわね~。やれ。
e0170937_23162791.jpg

そのお料理を作ってくださった、天才シェフですわ。
ほんとすごかった。
おかげで、この腹、見ていただきたいものですわね。

ごちそうさまでした。
[PR]
by mokonak4cat | 2009-11-28 23:17 | カレー:台東区
汐留シティセンターBOMPAY GLUB
シオサイトの四季劇場海での公演、AIDA観劇の前にメンバーでランチです。
皆、気を使ってくれてカレーだと・・・。
いや、すまんね。


e0170937_0451294.jpg

汐留という場所柄にしては、まあまあの値段設定かもしれません。
入り口は重厚ですね。
e0170937_0452642.jpg

カレーの種類は3種類。
奥からシーフード、野菜、チキン。
どれも中辛くらいの辛さです。
ナンは最初にカットされて焼きたてのものをテーブルにつくと運んでくれます。
ナンはなかなか美味しいナンです。厚いところはもちもちだったし、
薄いところはパリッとカリッとで、かなり美味しいと思いました。
ライスは長尺米の白。
もう少し種類が欲しいビュッフェだと思いました。
ビュッフェとしては、まあまあ。ぬるくはないし。
でも、スパイスセブンとかの方がいいですかね。
e0170937_0454182.jpg

観劇後で、時間調整のためもあり、一人で側のブレンズ珈琲へ。
ここってカナダの珈琲チェーンですね。カップがかわいいです。
これはカフェモカ。
タリーズとかスタバもそうですが、どうもこういう珈琲チェーン店、好きみたいです。
[PR]
by mokonak4cat | 2009-11-28 11:40 | カレー:港区
しごく順調です。
少々収穫してみました。でかいの間引いて、小さいの大きくなれ作戦ですが、
さすがに取り立てを調理しますとみずみずしい限りです。
e0170937_0421045.jpg


で、またまた薔薇ちゃんも元気です。満開。
e0170937_0432290.jpg


きのらー日記その1
[PR]
by mokonak4cat | 2009-11-27 00:43 | ひとり言
さて、冬の夜カレー食べに行ってきました。
まずは薬膳。疲れてるし!すぱいす増量希望です。(←そんなのありませんが、そんだけ多いです。)
e0170937_01815.jpg

でかい牡蠣が4つ。それだけでテンション急上昇。
刺すようなスパイスの嵐。
あの○○いお店のどこにそんなシャープ&ふらっとな感覚が潜んでいるのか!?
言葉になりません・・・。
そして、友人の頼んだバジルタイプはこれさ。
バジルが泳いでるですよ。
e0170937_0203475.jpg


お約束、ダ・カーポさんで、今年初めての鯛うどん「冬」
e0170937_0213716.jpg

いつもうどんでごはん少なめにしてもらうのに、満腹でその場で食べれない鯛玉。
今回は帰宅して焼いてもうまく焼けましたな、この半熟具合!ぐーっど!!です。
e0170937_0232180.jpg

そしてこれも最近のお約束。
駅ビルの中のワイアードカフェでお茶しておしゃべり。
この日はカフェモカ。
e0170937_0242417.jpg

うん、模様が素敵♪
楽しかったね。
[PR]
by mokonak4cat | 2009-11-27 00:24 | カレー:品川区
カフェコルリ、2回目です。
店主さん推奨チキンカレーを食べたいと思っていましたが、一人で行くとついつい日替わりを頼んでしまいます。
日替わりを食べれないと損した気分になりませんか?
え?ワタシだけ?
そんなことないですよね。
e0170937_16594388.jpg

この方が一緒に行きましょう、そしたらチキン食べれますよ、と誘惑してくださったので
ありがたく、休日デイト♪(その後ワタシが誘惑しましたが。)
わずかにデイト相手より先に到着し、お客様がそこそこ入っていましたので、
うーん、ラブシートでいいか、デイトだし!(爆)と席に着いたら、
「あら、な~ごさん!」の声。
なんとこの方でした。カレー好きのアンテナが一緒に働いたのでしょうか。びっくりです。
好みのカフェで、偶然お仲間に会えるのってうれしいですね!
e0170937_173546.jpg

というわけで、後から来たその人も驚いた後、注文。
ワタシはチキンカレー、彼女は日替わりの野菜カレー北インド風を
ランチプラスドリンクのセットでいただきました。
うーん、確かにチキンカレー、深い味わいですね!コクが食べるほどに感じられ、
でもしつこいかな、とは思わずに最後まで美味しくいただきました!
野菜カレーももちろん、いただいたのですが、これは北、というわりにあっさり系で、
こちらもとても美味しいです。又野菜たっぷりごろごろなのがうれしいですよね。
又きっと似た日替わりはあるのでしょうから、その時が楽しみです!
e0170937_1741880.jpg

デザートはココナッツプリンです。
1度目にいただいたときより、甘さ控えめに感じられ、こちらのほうが好みでした。
ココナッツプリンに生クリームとローストしたココナッツファインがトッピングされてます。
じーまーみー豆腐でもゴマ豆腐でもありません。
大変美味しい味わいでした。

そして、この後は
[PR]
by mokonak4cat | 2009-11-24 17:19 | カレー:渋谷区
手づくり市の後は、池袋までお散歩してGRIPでイタリアンなランチ。
ランチメニューもあったけれど、アラカルトから前菜盛り合わせとパスタを1皿でシェアすることに。
このメニューだとハートランドの生だよね、ってことでランチビール。
e0170937_2283226.jpg

(珈琲はもちろん後でいただいたんですがね。)
e0170937_2292255.jpg

前菜の盛り合わせです。2人前からお願いできるようで、これは楽しいです。
カナッペ様になっていた、白レバーのリエットが美味しい!
カルパッチョは鯛でしょうか、さっぱりめで好み。
アボガドの和え物は味にアクセントがあって、ビールが進みますね。
シーフードのマリネもいいすっぱさ。
というか、味が全体的に濃くなくちょうどよくて素敵です。
e0170937_22121319.jpg

パスタはシラスとブロッコリーのぺペロンチーノに。
ちょっと珍しい取り合わせだと思って。正解でした。もう少し唐辛子が利いてるともっと好みですが、
これは最近辛いのに慣れてきてるので(笑)あてにはなりませんね。
シェアするといったら、最初から2皿にシェアして持ってきてくださいました。心憎いサービスですね。
このお店は初めて入りましたが、少し裏通りにあるにもかかわらず、どんどんお客さんが回転していて
人気店のようでした。
こちらの系列店の経営の、ブーランジェリービストロが27日にOPENするそうです。
このサービスからすると、ちょっと楽しみになるようなお店です。
パンも美味しいといいなあ。
OPENしたら、行く機会を持ちたいと思います。
[PR]
by mokonak4cat | 2009-11-24 16:55 | グルメ
この方が最近市アラシをしているので、わたしもあやかりたいと思っていました。
そしたら、友人が持ってたバッグはそれで買ったと言うではありませんか!!
なので、行こう!と言おうかと思っていたら、行きませんか?とのお誘い。
はい、行きますよ、行きますよ。うれしいなあー。
そしたら、その後、「マクロスフロンティア、観にいきませんか?」
「はい、行かねーよっ!」

e0170937_21522316.jpg
e0170937_21531122.jpg
e0170937_21532543.jpg

・・・と言う訳で、そいつその友人と池袋から歩いて雑司が谷へ。
いいお天気で汗ばむほど。でも、境内は大きいイチョウで日陰なので、
お店の方たちは寒そうでした。
でも、活気溢れるいい感じの市でした。
お昼少し前に着くと、パンや焼き菓子はいい売れ行きで、これでは午後は売り切れでしょう。
購入したのは、
しょうが部員としては、買わずにはいられない、So LALAという稲城市のパン屋さんのもの。
e0170937_2156508.jpg

ゼルコバのパンに似ている気がしました。これはリピしたいなあ。
e0170937_2157317.jpg

小ぶりのベーグルですが、シナレズです。はちみつしょうがパンが美味しかったので、
未食ですが、期待持てそうです。
ハンドクラフト系は時節柄か、カレンダーやリースなどが目に付きました。
そぞろ歩いてひやかして、その後池袋まで歩いてランチしに戻る途中で、こんなかわいい子に出会いましたよ。
e0170937_220714.jpg

[PR]
by mokonak4cat | 2009-11-24 16:54 | イベント
少し行かないとすんご~く久しぶりな気がするお店のひとつが、ここTapirさんです。
それもそのはず、気がついたら一番リピートしてるんですよね。
今年一番行ったお店です。
野菜のピクルスです。
e0170937_21232719.jpg

オーブン焼きって、どうするんだろうって思いましたが、
なるほどねー、パエリアパンで焼くわけですね。
パイ皮をのせて焼くようなのと同じですね!パイ皮の代わりが、チャパティってわけですね!
小松菜の緑がすごくきれいですが、小松菜に特有の小松菜くささは感じられません。美味しいですね。
e0170937_21235111.jpg

この日は、おやサンバルヌードルがありませんでしたが、初めてのこれが代わりにありました。
これもとても美味しいなあ。手打ち麺がまた、カレーにからんでおいしいんですよね。
アボガドはカットされて入ってますが、いいアクセントな味になっています。
れんこんとごぼうの味噌サブジは食べてみたかったので、あってうれしい。
ココナッツミルクも入っていると思いますが、味噌との配合はどうなんだろう?
決して味噌だけが勝ってる味ではないんですよね。気になります。
e0170937_21274981.jpg

タピさんのマトンものは、マトンが苦手な人も美味しい、ここなら食べられる、とほざかせますが、
そのマトン料理の中でもこれは秀逸です。
このマトントマトサブジはいけてます。一番トップです!!
e0170937_21302031.jpg

ワタシ的にあられ豆腐とピーナッツのドライカレー。
これは今までに何度食べたことでしょう?
いつ食べてもおいしいけれど、いつ食べても同じ味ではない気がします。
いつ食べても新鮮なんですよね。新しい発見があるというか・・・。

e0170937_21364854.jpg


ゆりねとシイタケのヨーグルトカレー。
最初豆乳カレーとかぶりそう、って思いましたが、全然味は違います。
で、ゆりね、丸ごと煮てあります。食べる直前にくずすわけですね。
ゆりねはじゃがいものような食感で、後を引きますね。

e0170937_21342936.jpg

常習になる危険性のあるTspirさん、あなたもいかがですか?

なにがあったかわかりませんが
[PR]
by mokonak4cat | 2009-11-23 21:44 | カレー:新宿区
まあ結構色々な名前をお持ちになっているあの方のお誕生日だ(と知らずに)行って来ました、
沼袋のたんど~る
e0170937_150488.jpg


駅が見下ろせるくらい駅近なお店です。
和な食材で素晴らしいインドカレーをたべさせてくださるので、これは期待大!ですよ。
何せ教皇さまが貸しきってますし!
というわけで、最初から感動のアラシです。
e0170937_1532919.jpg

こちら一人一皿いただけました。
いいんですか?こんなに太っ腹で。ていうか、お上品なフレンチのお店に見せてやりたいですね。
量だけでなく、味もすんご~~~く美味しいのですもの。
前菜の
ゴマ味噌カレーディップブロッコリー添え
梅と昆布ディップのサラダ大根ミルフィーユ仕立て
タンドール鴨
の3種です。ディップが味わい深くビールが欲しいところでしたが、
体調を考えてセーブしていたのが残念でした。
そして、タンドール見る?と言われてカメラをかまえて群がったのが、これ。
タンドールの中に鶏さんが1羽。美味しくいただかれるのを待ってます!
e0170937_157382.jpg

こちらがお皿に乗って出てくると、もう主役はとられたも同然、すっかりショー・ストッパーですね。
そして、解体されます、見事です!
タンドールチキン、もちろんこのお店なので、梅風味!!
e0170937_20197.jpg

これだけ見事な鶏さんもむさぼられてあっという間にお皿は寂しくなりますが、
そんなことで悲しんでいられません。いよいよカレーオンパレードですもんね。
e0170937_223439.jpg

どれも美味しいけれど、ラムが一番辛かったかな?好みはきのこのサンバーでしょうかね。
e0170937_25645.jpg

こちらはもうひとつの目玉。
わたりがにの和ッサムスープです。
蟹の味がしみて、素晴らしいラッサムスープ、いや和ッサムですね!
e0170937_241092.jpg

至れりつくせりで、カレーにライス、サフランライス、ナンにチャパティもついてきます。
ナンも美味しいし、ライスも美味しいし、ついつい食べ過ぎてしまう。もちろん、チャパティもアツアツで美味しい。
ぬかりなく、チャイもいただけますが、ここでサプライズ!
こちらの看板メニューの梅干カレーです!!
e0170937_284471.jpg

を模した、デザートケーキでした。(近所のお店に作ってもらったらしいです。)
中は美味しいイチゴのババロアとほどよい甘さのスポンジ。
女子にはうれしいふるまいですね!
さすがに女子の心を良くわかっていらっしゃる教皇さまならでは。
(あ~疲れた)
そして最後におみやげのゴマカレーパンまで!(すぐ食べてしまって写真なし。)

おいしゅうございました。ごちそうさまでした。
他には何も言いますまい。うん。
[PR]
by mokonak4cat | 2009-11-23 02:12 | カレー:中野区