ブログトップ

Will I ? 2

mokona911.exblog.jp

猫と音楽とカフェとカレーと     そんなものたちを愛しておりますな~ごです♪尚、TB、RINKをしてくださいます時は、存じ上げない方にはご一報くださいますようお願い申し上げます。

シアトル3日目~ライオンと子羊篇

ビュー・ポイント・インでの美味しいランチの後は
眠くなりがちな目をこすりつつ、次へ向かいます。
(順不同ですが)
ベラとおとうさんのチャーリーが食事をするカフェとして撮影されたカフェ。
e0170937_2192089.jpg

ちょうど休憩時間で入店はかないませんでした。

映画でポートアンジェルスとして撮影された場所はほとんどが
セントへレンズという町で撮影されたもののようです。
ベラが不良にからまれて、エドワードが車で駆けつけたすけるシーンの駐車場。
e0170937_2233796.jpg

その不良たちを見つけてベラがきびすを返す路地。
こちらが大通り側から。
e0170937_2243874.jpg

こちらは路地裏側から。
e0170937_2261240.jpg

不良たち(原作のスピンアウトによると、その中にとんでもない殺人犯がまじっていたらしい)
にからまれる直前にベラが立ち寄って、
ヴァンパイヤに関しての本を買う本屋さんとして撮影された家。
現時点で法律事務所となっているようです。
e0170937_2293452.jpg

映画では夕方だったし、こうしてみるとかなり雰囲気が違いますね。
ベラとアンジェラたちがドレスを買いに訪れた洋装店として撮影された店。
実際は洋装店ではありません。ヘアサロン?
e0170937_2312751.jpg

こちらの映画館は、どうもNEW MOON(2作目)の時の撮影に使われたらしいですね。
e0170937_2325592.jpg

ベラとチャーリーの家。
2,3作目はセットですが、1作目はこちらを借りて撮影。
現時点ではそのとき?かその後に買った人が又売りに出しているらしいです。
e0170937_2345349.jpg

木には、トワイライトのファンへのメッセージが。
e0170937_2361752.jpg

そして、これはラストの闘いのシーンで使われた、
フェニックスにあるはずの子供の頃にベラが通っていたという設定の
ダンススタジオに使われた建物です。
e0170937_241939.jpg
e0170937_2411817.jpg

これも本当に感激しましたねえ。現在は中がもぬけの空になっていました。
e0170937_2412842.jpg


さて、エドワードがベラに自分の秘密を打ち明けるシーンに使われた場所は
きちんと解説したパネルがつけられてます。
そして、トワイライターがたくさん訪れています。
高い山の中、という設定だったけど、実際はもちろん平地。
現在、駐車場として使われている場所にクレーンだの機材をセッティングしたようです。
e0170937_2444175.jpg

Stone Clif In
e0170937_2461290.jpg
e0170937_2462656.jpg
e0170937_24638100.jpg

エドワードはヴァンパイヤの自分をライオンに例え、
そしてベラを羊に例えます。
e0170937_2475465.jpg


e0170937_248573.jpg

そして、お約束。
まったく赤の他人のトワイライターの家族。(笑)
みょーにかわいらしい双子ちゃん。エドワードの手をにぎってます。
e0170937_251511.jpg

この2人のお母さんがどうも熱烈なトワイライターっぽかったです。
いやあ、エドワード、ここでも大活躍!ですね。

ちなみに奥の子達は別のグループ。
何故かこの石の裏側でキャンプしてたらしい。(爆)

さて、これでトワイライトツアーは終盤。
ひたすら3時間フリーウエイを走り(ガイドジェイコブさんが。)、
一路シアトルを目指します。
せっかくだからと、あつかましくもガイド・ジェイコブにねだって
中華料理店に連れて行ってもらいました。
ここで夕食。
e0170937_2553094.jpg

評判のいいお店だということです。
e0170937_256245.jpg

スープに
e0170937_2562951.jpg

すごく大きかった餃子。
e0170937_2565335.jpg

チャーハンに
e0170937_2573353.jpg

焼きそば
e0170937_257598.jpg

野菜の鉄板焼き
e0170937_2582584.jpg

わりと王道な注文です。
どれも美味しいのだけど、一皿がものすごく量があり、
これをガイド・ジェイコブ氏も交えて6名でいただいたのに
かなり残してしまいました。ごめんなさい。
チャーハンがかなり美味しかったなあ。

そんなこんなな1泊2日のトワイライト・ツアー、
ガイド・ジェイコブ氏にはホテルに送っていただいてお別れです。
こんなに盛り沢山なオプショナルツアーは初めて!
個人で来たらこうは回れないですね。
これもガイドさんのおかげです。
ほんと、走行距離は何キロなんでしょう?怖くて聞けない・・・。

ほんとにほんとに、ガイドのOさん!ありがとうございました!
又シアトルに行く機会があったら絶対又お会いしたい。
本当に楽しいツアーだった。

さて、シアトルも残すは後1日!!
わーん、帰りたくないよー!!!

関連記事のRINKはお次へどうぞ。



ハロー!シアトル
シアトル1日目~市内観光その1
シアトル1日目~市内観光その2
シアトル2・3日目 トワイライトツアー概要 プロローグ編
Goodmoning Seatle!
シアトル2日目~いよいよForksへ その1
Seatle デザイン
シアトル2日目~いよいよForksへ その2
シアトル2日目~いよいよForksへ その3
シアトル2日目~ディナーはイタリアン居酒屋で @ポートアンジェラス
シアトル3日目~絶景のコロンビア渓谷へ その1
シアトル3日目~絶景のコロンビア渓谷へ その2
シアトル3日目~絶景のコロンビア渓谷へ その3
シアトル3日目~ビュー・ポイント・イン
[PR]
by mokonak4cat | 2010-09-04 03:05 | シアトル