ブログトップ

Will I ? 2

mokona911.exblog.jp

猫と音楽とカフェとカレーと     そんなものたちを愛しておりますな~ごです♪尚、TB、RINKをしてくださいます時は、存じ上げない方にはご一報くださいますようお願い申し上げます。

シアトル2日目~いよいよForksへ!!その1

前夜の映画、「エクリプス」の興奮で寝れないかしら、と思いきや、
ぐっすり。ただちょっと頭痛がして目が覚めたので、
本調子になるために血糖値があがるようなものばかり朝食でチョイスしました。

さて、ホテルのロビーでこの日のガイドさんを待ちます。
HISシアトル支店を介して、アズマノインターナショナルさんにお願いしたので、
まずはHISの方がロビーにいらしてくださいました!
その方いわく、ガイドのOさんはジェイコブそっくりですよ!
期待を持ってわくわくしながらガイドさんにご対面。

感想は・・・。
はい、いいオトコでしたよ。
多くを語るまい。(笑)

さて、出発です!
ホテルはいったんチェックアウト。
何せ1泊2日の濃いトワイライト・ツアーですからね。
いっさいがっさい荷物を積んでもらい、いざ。

まずはフェリーの埠頭に到着。
e0170937_13521393.jpg

シアトルの天気は曇り。
朝6時くらいには太陽は出るものの、ずっと曇っています。
このころの最高気温が23度くらい。東京よりずっと涼しいというか、
寒い。
荷物になるか?と危惧していた長袖パーカが大活躍。
軽いから一応、と入れておいたシェラのナイロンパーカがあってちょうどいいんですよ。
予想はしていたけど、予想よりも寒かった。
e0170937_1354391.jpg

フェリーに乗るのは初めてじゃないけども、外国だとなおさらどきどき。
e0170937_13552467.jpg

海は穏やかでほとんど揺れは感じません。
船内は広く、中にいてもデッキにいてもいいんだけど、何せデッキは寒い。
e0170937_1401680.jpg

それでも、段々離岸していき遠くにシアトルを臨んでくると、
ああオリンピック国立公園に向かうんだなあという雰囲気が。
(陸路でもいけますが、まず目指すならばこのルートが早いのだと思う。)
そして、近づいてきた、ベインブリッジ半島。
緑が多い☆

巨大スーパーのSAFEWAYにて、トイレ休憩および、
ランチの調達。(ツアー料金に含まれています。
ここのサブウエイみたいな方式のインストアサンドイッチやさんで、
ガイドさんにアレ買って~、コレ買って~、とたかるわけです。←違っ)
e0170937_1414020.jpg

少し時間をもらって、セイフウエイを駆け足散策。
e0170937_1453066.jpg
e0170937_1454040.jpg
e0170937_1455241.jpg

e0170937_1475214.jpg

うー、もっと見たかったが後がある。使命を忘れちゃダメだ!!
そして、再び向かうはこの世のものとも思えないような素敵な湖なのでした。
駐車場に車を停めて、エドワードやアリスが走っていそうな森を抜けると、
e0170937_1491480.jpg

そこには雄大な風景が!!
クレセント湖です。
e0170937_14102338.jpg

ごらんのように、朝あんなに曇っていたのに、
青空が広がっています!
参加メンバーはやや複雑気分。
何故ならヴァンパイヤは日中外に出ると、肌がきらきらしちゃって
正体がばれちゃうから。(爆)
e0170937_14103338.jpg

それにしても、よっぽど運がいいのか、曇ってばかりのはずのシアトル、
行ってる間中こんなお天気で朝は曇っていても午後は晴れる、そんなお天気でした。
ありがたい。
e0170937_14104356.jpg

こんな素敵な場所でランチなんかしていいのかしら?
はい、食べます!もちろん。
ほどよくおなかすいてますし。
e0170937_22144057.jpg

e0170937_1411552.jpg

私のチョイスはスモークターキーハムとチーズのサンド。
野菜全部OKで。
パンはソフトフランスのようなパンでしたが、それが一番軽そうだった。
後のはパンだけでおなかいっぱいになりそうなチーズとかのトッピングつきだったので。
e0170937_14135134.jpg

かな~~~りでっかいサンドイッチなんですが、
紙に包んでからナイフでハーフにしてくれる例の方式で、
再度紙には包んでくれてます。
美味しくてでかい!のにもちろん、全部たいらげちゃった。

さて、再び車に乗り、一路映画の主要な舞台になったフォークスの街を目指します。
フォークスへの橋は映画にも出てきますが、映画で使われた橋は別の場所のもの。
こちらは本当のフォークスへ向かう橋。

e0170937_14152011.jpg

さて、いよいよ「ここからフォークスだよー」の看板が!!
これは映画にも出てきました!
まさか、これを自分の目で見られるなんて。
e0170937_14153489.jpg

来たかったよ!!ふForks!!!

続きます。(終わるのか!?この調子で。)
[PR]
by mokonak4cat | 2010-07-30 14:24 | シアトル