ブログトップ

Will I ? 2

mokona911.exblog.jp

猫と音楽とカフェとカレーと     そんなものたちを愛しておりますな~ごです♪尚、TB、RINKをしてくださいます時は、存じ上げない方にはご一報くださいますようお願い申し上げます。

Good Morning! seatle

シアトル旅行では2軒のホテルに泊まりました。
シアトル市内では、シアトルセンターに徒歩7~8分の
クオリティ・イン・アンド・スイーツ。
団体さんも泊まるような、エコノミーなホテル。
部屋は狭いけれど、清潔でベッドが大きく、快適でした。
もう1件のケルソーでのホテルも似た感じで、
SAについてるようないわゆるモーターホテルとでもいうのでしょうか?
室内にはコーヒーメーカーと数杯分のコーヒーと紅茶が備えてあります。
加えて2つのホテルとも朝食つき。
簡単な朝食ビュッフェが時間内なら食べれるのです。
朝6時半からやっていて、移動に次ぐ移動で朝はゆっくりできないので
これは大変助かりました。

クオリティの朝食カウンターです。
パンは何種類か、小さいマフィンに小さいベーグル、ペストリーとありました。
e0170937_1431193.jpg

ドリンクは必ずデカフェとレギュラー珈琲、紅茶に
ジュースは必ずあります。
e0170937_1432465.jpg

これは何かと思ったら、ワッフルの種が入ってます。
ここから紙コップに1杯種をついで、隣にあるワッフル焼き機で自分で焼けるのです。
最初の日はわからなかったけど、次の日からいつも焼いてました。
1枚だとほかのものが食べれなくなってしまうので(多くて)半分づつにしていました。
e0170937_1453487.jpg

バター、クリームチーズ、ジャムなどはカウンターにありましたが、
はちみつ、シロップなどはテーブルに。
e0170937_146783.jpg

見よう見真似でちゃんと焼けました。
二度目からは、赤の他人のおばあちゃんに教えてあげるまでに上達。(オイオイ)
おいしそうでしょ?
意外や意外、あんまり甘くない生地です。
e0170937_1464514.jpg

トースターがあったので焼いてみたけど、加減がわからなくてこがした。(笑)
ベーグルはひしゃげてますなー。
四角いのは最初マフィンかと思ってとったのだけど、パンでした。
コストコのディナーロールのようなもの。
白いどろどろは、要するにクラムチャウダー(@缶詰か)みたいでしたが、
ほかの人はそれにパン浸して食べてました。
これはいけてなかったですねー。
この日はゆで卵とソーセージがほかにありました。
e0170937_1465879.jpg

こちらは2日目の朝のもの。
スクランブルエッグとハッシュドビーフのようなものをとったけど、
この日の朝は頭痛で目が覚めたような体調だったので、
これがのどを通りませんでした。そう、まずかった!
ほかは良かったんだけどね。
毎日、かっぷのヨーグルトがたくさん置いてあって、これはうれしかった!
結局yamiヨーグルト(なぜかどちらのホテルもこのブランドオンリー)は
イチゴとプレーンと桃と制覇。美味しいのですよ、このヨーグルト。
e0170937_1484749.jpg

e0170937_14331283.jpg


ケルソーのホテルも同じようなビュッフェ。
違うのは、ワッフル生地はこちらのほうが美味しかったのと、
卵や肉がなく、代わりにカットフルーツがあったこと。
どちらもうれしいですが。
e0170937_1492740.jpg

それとベーグルはこちらのは普通の大きさだったし、ハード系で美味しかったです。
すでにスライスされてて、トースターに入るので、
トーストできました。
ただし、こちらはクリームチーズがなかったなあ。
バターで十分美味しかったけれど。
これはナッツのベーグルでした。
e0170937_1495073.jpg

感心したのは、どちらのホテルもちゃんとスタッフさんがついてて、
結構こまめにメンテしてるのです。
アメリカなのにねー。(←ヒドイ)
e0170937_14112327.jpg
e0170937_14115298.jpg

e0170937_14122720.jpg

朝食時間が楽しみ、というのはいいですね。
NYだと出かけて朝食、とかしやすかったのはあるのだけど、
シアトルは地の利がわからなくて。
スタバで朝食もよかったかも、と帰国してから思ったけども
あのビュッフェの誘惑には勝てません。
[PR]
by mokonak4cat | 2010-07-28 14:33 | シアトル