ブログトップ

Will I ? 2

mokona911.exblog.jp

猫と音楽とカフェとカレーと     そんなものたちを愛しておりますな~ごです♪尚、TB、RINKをしてくださいます時は、存じ上げない方にはご一報くださいますようお願い申し上げます。

懲りずにフルーツ教室

マンゴーはほいほいとフルーツ教室にまいりましたが、
その自分の手腕の悪さに悲しい思いをいたしました。
でも、マイスター!めげませんっ!


というわけで、オテル・ド・スズキ・フルーツの
フルーツ教室2回目は柑橘系のカットの仕方と盛り付けです。
今回もいもうとちゃんと果敢にチャレンジ!!
e0170937_012750.jpg

おりしも、こんな可愛いカキ氷のポスターも。
これは食べに行かなくちゃ、とすでに随分たっているのにいまだに食べに行けてない・・・。
何故ならおなかの調子がおかしいからさー。ふんだ。

もとい、フルーツ教室、本日のお題は、
レモン、ライム、グレープフルーツ、オレンジでした。
e0170937_0142174.jpg

さて、又マイスターが見本を見せてくださいますが、
今回はマイスターのほかに助手の先生がお2人、ついてくださるので、
細かいことが聞けます。
(つまりそれだけ難しいってことね。がーん。)
見本はこれ。

まずは、オレンジの器造り。
e0170937_0225716.jpg

オレンジをハーフカットにして、橋に△にぎざぎざを。
これがカップになります。
このときにややなるべく中身をたくさんくりぬくと後で飾るのが楽だったんだけど・・・。
e0170937_0485610.jpg

それから、グレープフルーツの飾り切り。
e0170937_0251588.jpg

マイスターはさっさか奇麗にカットされていくのですが、
いかんせん不器用なワタクシ。きゃーきゃー言いながら恐る恐るカット。
このときも冷静に考えれば、皮をなるべく薄く切れば、かっこつけやすいんです。
でも、そんな気持ちの余裕はなく・・・。
e0170937_028384.jpg

こんな風にきれいに出来るわけもなく・・・。
(ちなみにこれはダメだしされてマイスターがカットしてきれいに形作ってくれた分です。)
ライムも同じようにするのですが、まあライムのほうがましだったかなあ。
もちろんくり抜いたものも後でお皿に飾り付けで使いますし、
ジュースももったいないので飲んじゃいました。おいしー。
と言ってる場合じゃなく。
e0170937_0313028.jpg

たとえ不器用でも、マイスターたちのおかげさまをもって、
なんとか形ができていきます。
e0170937_0492497.jpg

アップで見ると少しはましな形に見えますが、
お皿の上はなんとも見栄えがしない。
e0170937_034117.jpg

でも、やらなきゃできませんものね!
機会を見つけて、又チャレンジあるのみ!です。
さて、続くのか!?

トップの赤い実はかの「ミラクルフルーツ」
これを口の中でころがして食べた後、何分間かの間は
レモンなどが甘く感じられるという、まさにミラクルな(しかも高価な!!)フルーツなのです。

ひゃー。ほんとでした。
[PR]
by mokonak4cat | 2010-06-16 22:06 | クッキング