ブログトップ

Will I ? 2

mokona911.exblog.jp

猫と音楽とカフェとカレーと     そんなものたちを愛しておりますな~ごです♪尚、TB、RINKをしてくださいます時は、存じ上げない方にはご一報くださいますようお願い申し上げます。

杜の都をたずねて 2日目は石巻 カレー&ケーキ

2日目、ベーグルUのパンなどでおいしい朝食をとった後、
向かうのはJR仙石線の発駅、「あおば通り」駅。
仙台よりひとつ手前の駅ですが、ホテルから歩いて10分かかりません。
e0170937_21321545.jpg

この仙石線、時間によって石の森章太郎の作品で車両を彩った、
通称「まんがったん号」という車両が走ります。
せっかくだからと時刻を調べてそれに乗り込みます。
e0170937_21323183.jpg

私たちは鉄ヲタではないけれど、石の森ヲタではあるかも。
さすがに、この車両を待って写真を撮っている方は他にもたくさんいらっしゃいました!
土曜日なのにすいているね、と友だちと乗り込もうとすると、
一番前の車両はシートが対面の2人がけなんですね!
調査済みの方がたで1両目はしっかりそこそこ満席。
私たちは普通のシートでゆったりと行くことにしました。

e0170937_21394160.jpg

1日めも暑いくらいでしたが、この日もとてもいいお天気。
車窓から見える松島はとても奇麗でした。

石巻駅に到着すると、もうそこは石の森作品の宝庫。
わくわくが止まりません。
e0170937_2141641.jpg

色々なところにジュンや、009や仮面ライダーが。
駅併設な喫茶店は「えき」という名前らしいけれど、ここの看板も009。
e0170937_21432651.jpg

そして、駅からお目当ての「石の森漫画館」へは要所要所に石の森キャラクターが道案内を。
どうも使われていなそうなお店のシャッターに、やはりキャラクターが描かれているのが
目を引きます。
これは、街の方針なんでしょうか?
それともどなたかが個人的に描かれているもの?
とてもお上手だったので、そんなことが気になってしまいました。
e0170937_21453688.jpg

ひとつびっくりしたのが、素敵な洋館なお店やらが幾つかみられたことです。
ワタシも友だちもそういうのに目がないので、思わず激写につぐ激写☆
こういうの、観光の目玉になると思うんだけれどなあ。
e0170937_774430.jpg

さて、石の森漫画館はどうやら川の中州のようなところにあるようです。
ちょうど、その近辺は道路整理をしているようでした。
手前の橋からは気持ちのいい景色が眺められます。
石巻、いいところですね。
e0170937_21501598.jpg

そして、外から見た漫画館。
これは、009のドルフィン号とかを模してるのかな?
e0170937_21522452.jpg

どうやら円形になっているので、中の通路はぐるっとまわるようにできているようですね。
入り口近くには、石の森氏を慕う漫画家の方々の手形が。
中に入ると、00ナンバーサイボーグのコスチュームを着ているスタッフの方たちがいます。
伺うと、展示室は写真はバツだけれど、入り口とかはOKということでしたので、
少し写真を撮らせていただきました。
e0170937_21561882.jpg

e0170937_21573272.jpg

展示室は思ったよりも広く、又大人も子供も楽しめる工夫がしてありました。
ワタシたちはまず、15分の短編アニメ映画「龍神沼」を観賞。
これはよく出来ていました。
この作品は大好きだったなあ。
そして、思った以上に館内で楽しんでしまい、時間が過ぎてしまったので、
館内の軽食カフェの「BLUE ZOON」で食事をすることに。
e0170937_220443.jpg

友だちはパスタ。ワタシは今回の旅行ではカレーはなし!と宣言していたにもかかわらず、
ついついものめずらしさでクジラカレーを注文。
鯨カレーは新宿歌舞伎町の「はつもみじ」以来だけれど、全く違うカレーでした。
e0170937_2222367.jpg

はつもみじは、やっぱりインドカレーがベースだけれど、
こちらのカレーはおうちカレーがベース。ほとんど辛くなく、
鯨肉もややかためで歯ごたえのいいタイプで煮込んでないようです。
ただ、ルーには鯨っぽさが(難しいけど)あるような気がします。
結構美味しくいただきました!

思いのほか楽しんでしまったので、
思いを残して漫画館を後にしました。



ホテルに戻る前に、一番街でやっているはずの「ジャポン・マルシェ」へ。
これはちょうどワタシたちの旅程の間、やっているようでしたが、
いかんせん観光やらをしてから行くと、どうしてももう終わりの頃にしか着けません。
とはいえ、まだやっているお店を見ながらそぞろ歩き。
ふと、二人して目を留めたのは、マルシェ・カフェのケーキのショーケース。

e0170937_2263494.jpg


美味しそう!!
しかも安いし。
というわけで、珈琲とケーキをテイクアウトしてホテルで食べることにしました♪
友だちは苺のタルト。
e0170937_22122159.jpg

ワタシは、りんごのケーキ。
e0170937_22131820.jpg
e0170937_22134520.jpg

これがもう、本当に大当たりのケーキで、本当に美味しくいただきました!
たぶん材料とかにもこだわっているのではないかしら?
こちらの珈琲もきちんとドリップしてくださる本格的なカフェのようでした。
ショーケースとかも撮影していいか伺うと快く許してくださり、
ありがたかったです。
とても可愛い一種レトロなショーケースなので、写真が撮れてうれしい。

こちらのケーキ、どちらのものなのかわからなくて、それが残念でした。
友だちは漬物、ワタシは「40計画」のマフィンなどを買い込んで
いったんホテルに帰って休憩です。

仙台2日目その2、夕食編に続く。
[PR]
by mokonak4cat | 2010-06-02 22:18 | 国内旅行