ブログトップ

Will I ? 2

mokona911.exblog.jp

猫と音楽とカフェとカレーと     そんなものたちを愛しておりますな~ごです♪尚、TB、RINKをしてくださいます時は、存じ上げない方にはご一報くださいますようお願い申し上げます。

舞台もとまらないっ @AIDA 

観にいったのは、マチネだったので、皆で先にごはんを食べよう、てなわけで
向かったのは、劇団四季の「海」劇場のある、カレッタ汐留。
が、しかし・・・
e0170937_2144893.jpg

これは終わってからですが、何も年に一回のそれが、この日にあたらんでもよかろうに!
というわけで、汐留シティセンターの「ボンペイクラブ」にてランチ。(後でレポ)

AIDA、オペラでもありますが、これはサー・エルトン・ジョン作曲のポップス調のミュージカルです。
非常に曲想がワタシ好み。
以前、NYでたまたま運がいいことに初演を拝見(2000年)。
ラダメス:アダム・パスカル
アイーダ:へザー・ヘドレイ
で、見てます。アダムが太っていたけれど、これは大変によかった!!
ブロードウエイ版CDはほぼこの時のキャストですね。
その次にNYに行ったとき、キャストはもう変わっていたけれど、見ました。
アイーダは有名アイドルのねーちゃんでしたが、
これがまた初々しいアイーダで、この時は、ラダメスがアムネリス王女よりもアイーダに魅かれる気持ちがよくわかったりして。
これはこれでかなりよかったのでした。
e0170937_21584136.jpg

さて、劇団四季だから、日本語です。
どうなんだろう?とどきどきしてみたのですが、これが案外よかった。
台詞のぞいて案外、日本語もよくできていて、いい感じでした。
ところが、台詞になるとねー、急に四季節満々で、がっくり。気持ちが戻っちゃうんだよねえ。
惜しいと思いました。
そして、これは1回でいいかな、と思う、そんな感じ。
あ、NYで再演してたら、観にいきます!曲いいですもの。

e0170937_21524684.jpg

完全なライトアップまで、後少し、というところでしょうかね。



買っちゃった、DVD2種。
しかもコレクターズエディション。
e0170937_21541085.jpg

両方、もともとあんまり期待しないで見たせいなのか、
非常におもしろかったのでした。

ところで、ミュージカルSIDE SHOW
まさかの日本語上演なんですね!
びっくり。
いや、見ますけれど。
[PR]
by mokonak4cat | 2009-11-17 21:59 | 歌・舞台